新着エントリー

出産後から、不正出血をすることが増えた。

スポンサーリンク

悩み・美容・ダイエットに関する情報は使用した方の使用感やポイントを参考にしたいものですよね。

実際に使用した経験のある方や実践をした方から頂いた情報を元に記事としてご紹介して行きたいと思います。

では宜しくお願いします。

私の悩み体験談

私は32歳の頃から、生理でも無い時期に不正出血をすることが増えました。

出産をするまでそのようなことも無かったので、最初は「出産を機に体質が変わったのかな?」程度でしたが、その頻度が増え、生理痛も以前よりするようになりました。

子どもが小さく病院に行く時間が見つけられず結局後回しになっていました。

しかし、大きな病気だと子どもにも旦那にも迷惑をかけ、早いうちに治せるのであればと思い、旦那に平日休みをとってもらい病院に行きました。

婦人科の病院に行き分かったことは

「子宮筋腫」と「卵巣脳腫」

があるということでした。

幸い大事には至るものではなく、ホルモンのバランスの乱れも不正出血の原因だと言われました。

手術や治療は不要だったのですが、大きさや症状の確認のために定期健診には今も通っています。

そして、32歳の頃に勧められて約1年ほど服用したいたのが、漢方の「温経湯」でした。

「温経湯」を飲み続けて約1ヶ月程した頃に感じたことは、手足の先の冷えを感じにくくなったことです。

もともと、冷え症なのか手足の先は冷たいのが普通でした。しかし、温経湯を飲み始めてからは温かくなり、体の巡りがよくなった気がしました。

そのおかげか朝の寝起きが楽になりました。また、悩んでいた生理痛が軽減されました。

それまでは、生理前からお腹が痛くなることもあったのですが、そのような痛みは無くなり生理中も以前のように過ごせるようになりました。

体の不調も落ち着き今は温経湯を飲んではいませんが、初めての育児による寝不足や心の面からホルモンバランスが乱れたことも原因だと考えられたので、今はあまり気負いせず楽しみながら育児をするように心がけています。

さいごに

投稿していただきありがとうございます。 ご紹介した内容は実際に使用した方や実践した方からの投稿を元に記事作成をしております。使用感や効果は個人の感想になりますのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です