新着エントリー

胸のサイズが大きい事でセクハラされた私の悩み克服方法

スポンサーリンク

悩み・美容・ダイエットに関する情報は使用した方の使用感やポイントを参考にしたいものですよね。

実際に使用した経験のある方や実践をした方から頂いた情報を元に記事としてご紹介して行きたいと思います。

では宜しくお願いします。

私の悩み体験談

ハンドルネーム:さゆカピさん 28歳(女性)

小学校の高学年から、胸が大きくなっていき、周りの子よりも発育が良かったです。

最初は、ナイスバディーになれるかしら、くらいにしか思っていませんでしたが、同じスポ小の子から「あの子だけブラつけてて生意気」なんて言われるようになり、少しずつ体型を気にし始めました。

中学に上がる頃にはCカップ、高校に上がる頃にはEカップにまでなり、あまりにも男子に見られたり、あの子胸大きいねとひそひそ言われるようになって、完全にコンプレックスになりました。

女友達には羨ましいと言われるので相談できません。

社会人になる頃には、今と同じF75にまでなりました。接客業に就きましたが、学生時代にはなかったような直接卑猥な言葉をかけられるセクハラを何度も受け、本当にこの体型が嫌で嫌でしょうがなくなりました。

私服の時は少しでも胸が目立たないようなデザインの服を着れば良かったですが、仕事の時の制服はそうはいきません。

ガムテープをさらしのように巻いて、胸を押さえつけたこともありましたが、皮膚がかぶれてしまいます。そんな中出会ったのが「ナベシャツ」です。

男装に使われたりするようなもので、強力に胸を押さえてくれます。小さく見せるブラは自然な丸みのままですが、ナベシャツは可能な限り平らに押さえつけます。

胸が大きいと、凄く胸板が厚いような感じになるので、Tシャツスタイルだと違和感が大きいかもしれません。

しかし、ジャケットスタイルの仕事着では、すっきり見せてくれ、大変助かりました。

締め付け感があるので、仕事の時だけ着用し、帰宅後はゆったりした格好で過ごすようにしました。

仕事の際、ナベシャツを着るようにしてからは、お客様にセクハラ発言を受けることもなくなり、歩いたり走ったりしても胸が揺れず、快適に働けるようになりました。

ウエストベルトがあるタイプのドレスで結婚式に参列する際もナベシャツが活躍しました。

シルエットに違和感が出ないように、一番緩くところでホックを留め、すっきりしたシルエットでドレスを着こなすことが出来ました。

体型自体を変えることは出来ないけど、ごまかしかたを見つけることができたおかげで、以前より前向きになれて良かったです。

さいごに

投稿していただきありがとうございます。 ご紹介した内容は実際に使用した方や実践した方からの投稿を元に記事作成をしております。使用感や効果は個人の感想になりますのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です