毎月私を悩ませる生理不順への対策方法

スポンサーリンク

▼今だけのお得情報!▼

悩み・美容・ダイエットに関する情報は使用した方の使用感やポイントを参考にしたいものですよね。

実際に使用した経験のある方や実践をした方から頂いた情報を元に記事としてご紹介して行きたいと思います。

では宜しくお願いします。

私の悩み体験談

ハンドルネーム:michimama・33歳(女性)

初めて生理が来たのは中学2年生の時でした。5日位で出血は止まり、2度目の生理は半年後でした。

生理不順はこの時から始まり、4度の妊娠・出産をして後も不順は治らず。しかも生理痛もひどく、立ってられない事や具合が悪くなる時もしばしばです。

挙げ句の果てには、偏頭痛もあり本当にしんどい時期が長く続きました。四人目の子供を帝王切開で出産後、わずか半年で妊娠が発覚。

慌てて産婦人科へ行ったのがきっかけで、ここから生理に変化が起きます。

まず、帝王切開から3年は妊娠出産は避けなくてはいけなく、泣きながら中絶をしました。さらに、先生とも良く相談し、避妊具のリングを入れる事を勧められたのです。

このリングは、子宮に直接入れる物で、本体からホルモンが出て、精子を殺す作用があります。

それだけではなく、同時にホルモンにより生理痛の改善が見込まれ、出血量も減ると言われたので、早速入れることにしました。

効果は、めに見えて出血量が減り、不快だった生理痛も改善されたのです。本当に、リングを入れる前と後では格段の差にビックリしました。

ただ副作用として、出血の期間は長くなり、個人差はありますが、私は10日位に長くなりました。

おりものも、以前より増えた気がします。

それでも、一番驚いたのはリングを入れる際、子宮に腫瘍が見つかった事です。ただ、先生の話ではホルモンが作用し、徐々に小さくなるとも言われました。

今回の中絶は、私達夫婦にとって苦い経験とはなりましたが、反面長年の生理からの改善、そして何より腫瘍の発見と治療に繋がる転機にもなりました。

世の中、女性の中には同じ様に生理で苦しんでいる方も多いと思います。

毎年の検査はありますが、リングは5年はそのままで効果を発揮します。悩んでる方がいらっしゃれば、是非産婦人科で相談してみてはいかがでしょうか。

さいごに

投稿していただきありがとうございます。 ご紹介した内容は実際に使用した方や実践した方からの投稿を元に記事作成をしております。使用感や効果は個人の感想になりますのでご了承ください。

▼最新記事をメルマガで配信▼


 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です