背中ニキビと不機嫌な女子中学生

スポンサーリンク

▼今だけのお得情報!▼

悩み・美容・ダイエットに関する情報は使用した方の使用感やポイントを参考にしたいものですよね。

実際に使用した経験のある方や実践をした方から頂いた情報を元に記事としてご紹介して行きたいと思います。

私の悩み体験談

ハンドルネーム:雪めろん・24歳

私が幼かった頃、正確には覚えていないのですが、たぶん中学生の頃からだったと思います。いえ、気になりだしたのが中学生だったのでしょうか。

他人の目、特に異性から「可愛い女の子」として見られたくなったのがきっかけだったと思います。

その当時、私の友人の間では、首筋から背中までちょっと開いたシャツが流行っていました。

クラスのおしゃれな女子は必ず1着はもっていたと思います。その時、付き合っていた男の子とデートに行くことになり、もちろん流行りのシャツを買いました。

でもデート当日、家で服を着て、覚えたての化粧もして、全身鏡で自分をチェックした時気付きました。ショックでした。

首筋あたりから、赤く腫れていたり、かさぶたになっていたり、ニキビだらけの背中がありました。

お世辞にもオシャレとは言えない中学生に見えました。

急いで適当な服に変え、デートには行きましたが、テンションも上がらず、不機嫌なまま過ごしてしまいました。

デートの後、家に帰ってまじまじと鏡で背中をみると、腰の近くまでニキビがありました。

今までは少し痒いなと思い、気にせずかいていました。それがダメだったのでしょう。

時には血が出るまで引っ掻いてしまうこともありました。部活動のテニスで汗をかき、痒くなり、引っ掻くサイクルが出来てしまっていたのです。

それから、治療をしようと決心たのは良いものの、皮膚科に行っても塗り薬と漢方薬を出されるだけ。

「今はそういう時期だから、もう少し大人になれば自然に治るよ。」そう言われたのを信じていましたが、高校生になっても直ってはくれませんでした。

もう皮膚科に頼らず自分で直すと決め、そこからはインターネットで背中ニキビについて調べまくりました。

口コミやレビューをみて、効果が高そうなものを発見しては使ってみる。この繰り返しで少しは改善されましたが、良いものは高かったのです。

毎回そこまで高いものを購入できるはずもなく、今度は使われている成分を徹底的に調べることにしました。

これが良かったのかもしれません。その時はまさに目からウロコでした。高くても安くても、成分はあまり変わらなかったのです。高い商品の方が、それなりにいい匂いがするというだけ。

それだけでこんなに値段が違うものかと。

そうなれば、ある程度安いもので同じ成分を使っているものを探そうと思い、「セナキュア」にたどり着きました。

霧吹き式で手が届かない背中にもシュッと付けられ、なにより値段も安いので遠慮せずたくさん使えます。

夜お風呂の後に、朝は寝起きに服をきる前に、欠かさず使いました。それから半年くらいでしょうか。

みるみるうちに背中ニキビは減り、あんなにひどかった痒みもなくなっていました。

まだ少し後が残ってはいますが、このまま使えば、ツルツルの背中に出会える日も近いです。

あれから大人になり、服の趣味もサイズも変わりましたが、背中を隠すような服を買う必要もなく、自由におしゃれを楽しんでいます。「セナキュア」はこれからもずっと、愛用していく予定です。

さいごに

投稿していただきありがとうございます。

ご紹介した内容は実際に使用した方や実践した方からの投稿を元に記事作成をしております。使用感や効果は個人の感想になりますのでご了承ください。

▼最新記事をメルマガで配信▼


 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です