新着エントリー

「阿佐ヶ谷七夕まつり」みどころ・グルメ屋台最新情

スポンサーリンク

七夕といえば仙台七夕まつりですが、東京の七夕祭りといえば阿佐ヶ谷七夕まつりです。

旧暦の七夕に合わせて5日間開催されるこの祭り。阿佐ヶ谷商店街が一年で一番盛り上がるお祭りです。

見どころはやはり七夕飾りと一緒に飾られているハリボテ飾りでしょうか。屋台グルメもかなり凝っていて食べ歩きが楽しいです。今回はこの「阿佐ヶ谷七夕まつり」2017年の開催日程や見どころ・混雑予想について書きたいと思います。

開催概要

第63回阿佐谷七夕まつり

【日程】8月4日(金)~8日(火)

【時間】10:00~21:00
(商店街内の店舗によって営業時間が異なるので大体の時間です。)

【会場】阿佐ヶ谷パールセンター商店街

【公式HP】http://www.asagaya.or.jp/tanabata/tanabata.html

みどころ

4-02

昭和29年から商店街を盛り上げようと始まった七夕まつり。今では日本三大七夕まつりとして全国的に有名です。

JR阿佐ヶ谷駅前の商店街に笹や短冊が飾られ、商店街の天井から大きなハリボテのキャラクターがつるされます。

3-14ahgc-2015

商店街にはたくさんの屋台が出店され、サンバカーニバルも開催されます。

ハリボテ飾りには今年話題のアニメやディズニー映画などのキャラクターが飾られますが、今年はどんなキャラが登場するのか楽しみですね。

食べるべき屋台グルメ

鉢の木のかき氷

阿佐ヶ谷七夕一番人気の屋台。2時間待ちは当たり前のかき氷です。練乳かけ放題で高くそびえたつかき氷に一度はチャレンジしてみたいものです。

1日300食限定なので早めにGETしましょう。場所は阿佐ヶ谷駅前商店街の入り口付近ですよ。

パスタで作るパエリア

おおきな窯で作るパスタのパエリアは毎年大人気です。迫力のあるライブキッチンとパエリアのいい匂いにつられて、たくさんの人が並びます。

他にもたくさんの屋台があります。阿佐ヶ谷七夕まつりのもう一つの見どころです。屋台の誘惑からは逃げられませんよ。

阿佐ヶ谷七夕、混雑予想と混まない時間帯

平日午前中は人が少ないです。平日夜と土日の午後は人手がすごいです。人気屋台を目指すなら確実に午前中にくることをオススメします。

お祭り気分を味わいたい場合は夜のほうがにぎやかなので夜がオススメ。人では歩くのが大変なくらいたくさんです。

私の個人的なオススメは、午前中11時くらいに阿佐ヶ谷駅。屋台グルメを食べ歩きながら七夕鑑賞、という流れです。

屋台グルメ以外にも阿佐ヶ谷は一本入ると味のある大衆居酒屋がたくさんあるので、夜の楽しみ方としては、七夕散策してから、居酒屋で夜ご飯という感じですね。

まとめ

毎年たくさんの人が訪れる「阿佐ヶ谷七夕まつり」について情報をまとめました。いよいよ明日から開催です。今日の夜には七夕の準備で商店街に竹飾りやハリボテ飾りが登場するんでようね。

七夕飾りに屋台グルメと見どころたくさんの阿佐ヶ谷七夕まつり、浴衣を着てデートにももってこいですよ。5日間という長い期間開催されているので、平日の会社帰りにも気軽に立ち寄れるお祭りです。今年の夏足を運んでみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

人に話したくなる最新記事はコチラ

あなたにオススメのお祭り・イベント記事はコチラ

【お祭り・花火大会】に持っていくと便利なアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です