新着エントリー

東京一番の人出!グルメ屋台が300件!麻布十番夏祭りガイド

スポンサーリンク

毎年たくさんのひとが訪れる麻布十番夏祭り。商店街で開催される夏祭りの中で東京1番の人混みといっていいほど毎年人でギュウギュウになります。

ここまでして人が集まってくる理由は「屋台」。グルメのまち麻布の有名店がそれぞれ屋台を出します。その数なんと300件!

とても混雑するのですが、お祭り気分とおいしい屋台グルメを求めて毎年足を運んでしまいます。

今回はそんな麻布十番まつりの開催概要や混雑について書きたいと思います。

日程開催概要

【日時】2017年8月26日(土)27日(日)15:00~21:00

【会場】麻布十番商店街

【アクセス】大江戸線・南北線麻布十番駅すぐ

【昨年の人出】2日で50万人

【駐車場】なし

みどころ

300件出展される屋台はどれを食べようか迷うほど色々あります。

おらがくに自慢では各地の名産が産地直送で味わえます。また麻布十番の名店焼き鳥のあべちゃん本店やたい焼きにラム肉、珍しい屋台グルメが楽しめます。

混雑について

非常に混みます!行きたい方向に歩けないくらい混みます。

割かし人出が少ない時間は開始時間の15時と終了間近の21時です。夜は特に混みます。21時ごろには帰宅の人で地下鉄の駅が身動きの取れない状態になります。帰りは六本木まで歩き六本木から帰宅するのが無難です。

人が本当に多いのでもみくちゃにされます。お祭りに浴衣を着ていきたい気持ちは分かりますが、あまりオススメはできません。動きやすい恰好で行くことをオススメします。

雨天の場合は傘はさせないほどの人混みなのでカッパがあるとよいでしょう。

まとめ

東京おしゃれスポット「麻布十番」商店街で開催される麻布十番夏祭りについて情報をまとめました。毎年、すごい人出で2時間くらいの滞在でぐったりして帰宅しています。

芸能人の方も来る大きなお祭りなので、運が良ければみられるかもしれないですね。人口密度の高さで暑さも倍増なので、熱中症対策は万全に!東京最大のグルメな夏祭りを堪能してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です