新着エントリー

日本最大のフラフェス「東京フラフェスタin 池袋」でハワイを満喫

スポンサーリンク

池袋一帯がハワイの陽気なムードに包まれる真夏のフラフェスが今年も開催。

175チーム以上総勢4,500名以上が出演するフラダンスの祭典、池袋駅前の6会場で連日ショーが開催されます。

開催中は1日の最後に全員が一緒になって踊る「みんなで踊ろう!フラナイト」が開催される。

今年の夏は盆踊りもいいけどフラダンスも楽しんじゃおう!

東京フラフェスタ開催日程・概要

第14回目となった池袋のフラフェスタ。『豊島区役所センタースクエア』『東池袋中央公園』などの6会場で3日間にわたり開催されます。

【開催日程・時間】2017年7月21日(金)~23日(日)

7月21日 12:00~20:00

7月22日23日 11:00~20:00

※雨天決行、荒天中止です。

【開催場所】池袋駅西口(メイン会場)

【開催ステージ会場情報】

StageMap出典:http://www.kanko-toshima.jp/Event/event_05.html

【公式HP】東京フラフェスタin 池袋

出演クループ詳細や出演時間会場等の情報は公式ホームページのパンフレットに記載があります。

フラダンスを体験できるワークショップが開催

TopImage00
出典:http://www.kanko-toshima.jp/Event/event_05.html

ハワイからの有名なダンサー、クム2名がぞれぞれワークショップを開催します。本場のダンサーからフラを学べる貴重な体験が出来ちゃいます。

ワークショップで学んだフラをフェスタのなかで披露する機会もありますよ。

初心者から上級者までフラを楽しめるワークショップです。まだ空いているクラスもありますので参加してみてはいかがでしょうか。

参加する際は公式HPより参加方法をご確認下さい。

ハワイアン屋台情報

a0001_007436

フラフェスタの見どころはフラダンス以外にもたくさんあります。ハワイアンジュエリーや雑貨・フラダンスの衣装などの模擬店も出店され、屋台もハワイアン。

池袋西口公園では7月29日~31日11時から20時まで出店されています。

西口公園はグルメ屋台も充実!ハワイアングルメやご当地グルメの屋台が沢山出店されます。

7月22日23日には東池袋中央公園で11時から18時まで「地方交流観光物産展」が開催されます。宮城県仙台市の牛タンや新潟の地酒などご当地グルメも楽しめます。

フラダンスを鑑賞しながらハワイを満喫できます。

アクセスと駐車場情報

メイン会場の「池袋駅西口広場」はJR各線池袋駅2b出口すぐです。

周辺交通規制はありません。池袋駅周辺は車は混みますので公共交通機関を利用することをオススメします。

駐車場は駅周辺なのでコインパーキングやデパート駐車場、駅駐車場がありますがどこも高いです。フラフェスタ専用駐車場はありません。

まとめ

池袋駅一帯がハワイ一色になる「東京フラフェスタin 池袋2016」をご紹介しました。参加しても鑑賞しても陽気な気分になれちゃう楽しいお祭りです。

真夏の池袋でハワイを満喫してくださいね。

人に話したくなる最新記事はコチラ

【お祭り・花火大会】に持っていくと便利なアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です