神宮外苑花火大会2016オススメスポット&出演アーティスト最新情報

スポンサーリンク

夏の風物詩花火。東京三大花火大会といわれる「神宮外苑花火大会」は毎年開催され、たくさんの人でにぎわいます。

花火だけでなく豪華アーティストによるライブも同時に楽しめるのが特徴で、毎年約100万人もの人手があります。

東京を代表する夏祭り「神宮外苑花火大会2016」の開催概要や出演アーティスト、オススメスポットのついて最新情報をまとめます。

開催概要

【日時】2016年8月20日(土)19:30~20:30(打ち上げ時間)
荒天の場合よく21日(日)に順延

【会場】神宮第二球場

【打ち上げ数】12,000発

【会場アクセス】
都営大江戸線国立競技場駅から徒歩で約3分
JR信濃町駅・JR千駄ヶ谷駅から徒歩で約6分
東京メトロ外苑前駅・青山一丁目駅から徒歩で約7分

【駐車場】なし

【車両規制】会場周辺は車両通行止めになります。

出演アーティスト

神宮球場に渡辺美里さんの出演が決定しています。

ミュージカル「ミス・サイゴン」の出演者であるダイアモンド☆ユカイさんや演者50人が出演すると報じられています。(2016/6/20現在)

その他の出演者情報も公式ホームページに更新されています。

http://www.jinguhanabi.com/artists/index.html

有料観覧席情報

チケットは6/5より発売しておりチケットぴあで購入することが出来ます。通常電話予約 0570-02-9999※購入にはPコードが必要です。

img_map01出展:http://www.jinguhanabi.com/

神宮球場

ライブも花火も両方楽しめるメイン会場です。

開場時間:16:00開場 開演時間:17:30開演(予定)

席種・料金(Pコード:632-560)
アリーナSS席 7,000円 S席  6,000円 A席  5,000円
スタンドS席 6,000円 A席 5,000円 B席 4,000円

秩父宮ラグビー場

駅から近くメイン会場のライブ映像の放送があります。ラグビーフィールド越しの花火を楽しめます。

開演時間:16:00開場(予定)

席種・料金(Pコード:632-561)
スタンド席 2,500円

神宮軟式球場

夏祭りを楽しみたい方にオススメ!自由席で屋台と花火を満喫できます。

開場時間:15:00開場
開演時間:16:30開演(予定)

席種・料金(Pコード:632-562)
自由席 2,500円 ※当日3,500円

東京体育館敷地内

指定席でゆっくり花火を鑑賞したい方にオススメ!花火鑑賞のベストスポットです。

開場時間:17:00開場予定

席種・料金(Pコード:632-563)
指定席 4,000円

オススメスポット

明治公園

花火も屋台も楽しみたい方が集まります。無料のメイン会場です。たくさんの屋台が毎年出展されています。もちろん花火もきれいに見えます。ただし、運が悪いと木が邪魔で見えない場所もあるので場所選びは慎重に!

六本木ヒルズ

展望台や上の階にあるレストランなど高層階からの花火は贅沢で一味違います。スカイデッキは18:00~20:45まで特別営業で入場券は当日9時から先着250名です。

東京タワー

東京タワーの展望台。競争率は激しいので早めの場所の確保が必要です。

穴場スポット

恵比寿ガーデンプレース

38階と39階のレストランフロアが狙い目です。ちょっと遠目ですが涼しい場所で花火鑑賞が出来るのが魅力です。

ヒカリエ11階

こちらも少し距離がありますが、あまり知られていない穴場です。スカイロビーの大きな窓から花火を見ることが出来ます。こちらも涼しい場所から見たい方のはお勧めです。

代々木公園

実は代々木公園からも見えます。公演の少し小高い丘になっている部分に上ると打ち上げ花火が綺麗に見えます。屋外なので虫刺され対策は入念に!

新宿高島屋

最近知っている方も多くなってきて少し混むようになってきましたが、新宿高島屋の屋上からもきれいに花火が見えます。

みどころ

花火とライブ両方を楽しめます。特に有料観覧席では、毎年豪華アーティストのライブと花火の共演が豪華です。

司会の芸人さんのトークやライブパフォーマンスに夜空に瞬く迫力のスターマイン!飽きることなく楽しめます。

有料観覧席以外で花火を楽しみたい場合は都心のど真ん中ということもあって高層ビルから見えるのがうれしいですね。高層ビルの涼しいレストランからゆっくりと花火を見下ろすなんてのも神宮外苑花火大会の楽しみ方ではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

渋谷・新宿に浴衣姿が多い日「神宮外苑花火大会2016」の開催についてまとめました。ちなみに去年は花火大会直後に渋谷にいたのですが、風向きのせいでとても煙かったです。花火を鑑賞する際は風の向きも注意するといいかもしれないですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

追記(2016/8/20)

人に話したくなる最新記事はコチラ

あなたにオススメのお祭り・イベント記事はコチラ

 

1 個のコメント

  • やはり神宮の花火は必見ですね。花火までの暇つぶしに色々なスポット紹介や有料観覧席情報など満載でまた行きたくなりました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です