新着エントリー

【真鶴貴船まつり】日本三大船祭りと花火を浴衣で見に行こう!

スポンサーリンク

神奈川県足柄下郡真鶴で、毎年7月に行われる「真鶴貴船まつり」は国の重要無形文化財に指定されるお祭りで、

・真鶴貴船まつり(神奈川県・真鶴)

・塩竈みなと祭(宮城県・塩竈)

・管絃祭(広島県・厳島神社)

日本三大船まつりのひとつです。

今回は「真鶴貴船まつり」をご紹介します。

日時・詳細

開催日:2016年7月27(水)7月28日(木)
※雨天決行

場所:神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1947 真鶴港
貴船神社、真鶴港周辺、他真鶴町内

時間:19:40~21:10(予定)

来場者予想約1万5千人

花火打ち上げ数:約1000発

アクセス

電車:JR真鶴駅から徒歩約20分

車:小田原厚木道路(国道271号)石橋ICから約20分
臨時駐車場はありません。

みどころ

目を引くのは小早船と呼ばれる飾りのついた船(東は東明丸、西は貴宮丸)やはやし船が出て、神輿が海上を渡御し、町内を練り歩きます。

みどころ時間
28日19時頃の真鶴港周辺
28日20時頃の貴船神社境内

真鶴の主要産業(石材採掘・石材回漕業)の安全と大漁を祈願するまつりは古代祭礼を守り続けている雰囲気は厳かで歴史を感じます。

さいごに

いかがでしたか?日本三大船まつりのひとつ「真鶴貴船まつり」に出かけてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です