新着エントリー

夏真っ盛りの沖縄!

【沼津夏まつり・狩野川花火大会2016】穴場鑑賞スポット&屋台情報

スポンサーリンク

60年以上続く、静岡県沼津市で開催される夏祭り&花火大会。

「沼津夏まつり・狩野川花火大会」ではシャギリ競演・御輿・和太鼓、そして2日間で合計1万発の花火を楽しむことが出来ます。

沼津市街地であげられる狩野川の花火は東海地域屈指の規模を誇ります。

大迫力のナイアガラは必見。今回は「沼津夏まつり・狩野川花火大会」についてご紹介します。

開催概要

【開催日】 2016年7月30日(土)・7月31日(日)

【打上げ時間】 19:15~20:15

【開催場所】 狩野川河川敷(永代橋-御成橋-あゆみ橋)

【打上げ発数】 2日間で約10,000発

【アクセス 】JR沼津駅南口より徒歩約10分

【昨年の人出】2日間で約32万人

【有料観覧席】あり

【駐車場】なし

【公式HP】http://www.city.numazu.shizuoka.jp/

沼津まつりスケジュール

main
出典:http://www.city.numazu.shizuoka.jp/

7月29日(金)スケジュール

狩野川灯ろう流し 18:00~20:00

※詳細については、
市社会福祉課(055-934-4824)又は市社会福祉協議会(055-922-1500)

7月30日(土)、31日(日)スケジュール

中央公園広場 10:00~20:00

メイン会場です。オープニングステージやワークショップステージパフォーマンスなど1日を通してイベントが開催されます。

さんさん通り歩行者天国 13:00~21:00

沼津駅前のさんさん通りが歩行者天国になり、シャギリの競演やサンバパレードが行われます。

狩野川流しシャギリ演奏 17:30~18:30

狩野川花火大会 19:15~20:15

その他市街地各所で様々なイベントが開催されます。

交通規制・駐車場について

会場付近は交通規制が実施されます。

7月30日(土)・31日(日)はさんさん通りが歩行者天国になります。13時から大手町~通横超交差点をはじめ各所で通行止めが実施されます。花火の会場付近も夕方にかけて通行止めになります。

また駐車場はありませんので、公共交通機関の利用をオススメします。

詳しい交通規制については公式ホームページにPDFで地図が掲載されていますのでダウンロードして確認してください。

雨の場合の開催について

7月30日(土)が雨天等の場合8月1日(月)に延期。

7月31日(日)が雨天等の場合8月1日(月)に延期。

7月30日(土)・31日(日)とも雨天等の場合は、8月1日(月)・2日(火)にそれぞれ延期となります。

当日天候による開催情報はFaceBook(Numazu Topics)で確認することが出来ます。

狩野川花火大会の見どころ

沼津夏まつりのフィナーレを彩るのが合計1万発の花火です。

一番の見どころは470メートルもの長さの「ナイアガラ大瀑布」です。水中花火にスターマインにナイアガラと多彩なプログラムを楽しめる花火大会です。

狩野川花火大会穴場鑑賞スポット

市街地で上げられるということもあってきれいに見えるポイントが少ない狩野川花火大会のオススメ穴場スポットをご紹介します。

また有料席は抽選、メイン会場付近はかなり混みますので、ちょっと離れていても花火をゆっくり見たいという方にオススメのポイントをご紹介します。

イトーヨーカドー沼津店駐車場

住所: 沼津市高島本町1-5

ビルの間から花火を鑑賞することが可能です。お店の駐車場なので利用する際はお店で買い物をしましょう。

マックスバリュ沼津南店付近の土手

住所:沼津市西島町10-1

マックスバリュからは花火は見えませんが、土手のほうに行くと綺麗に鑑賞できるスポットです。

永代橋と御成橋

打ち上げ場所から近い割にあまり混まずに鑑賞できるスポットです。

仕掛け花火は見えませんが、打ち上げ花火は綺麗に鑑賞できるポイントになります。

NEOPASA駿河湾沼津(下りサービスエリア)

ドライブがてら花火を遠目に楽しむならオススメです。

結構遠いので小さ目の花火になってしまいますが、ドライブしながら楽しめるのでデートなどにはオススメです。

屋台情報

屋台は日中からたくさん出店されています。

歩行者天国になっているさんさん通り歩行者天国や中央公園広場にたくさんの屋台があります。夕方にかけては沼津駅から御成橋、永代橋までの直線にたくさんの屋台が並びます。

オススメはチキン!大手町交差点角地に出ている屋台のチキンは絶品です。人がたくさん並んでいるので、もし見つけたら食べてみてくださいね。その他にも定番屋台グルメからご当地グルメまで楽しめる屋台が出店しています。

まとめ

東海地方で最大級の花火大会「沼津夏まつり・狩野川花火大会」についてご紹介しました。2日間昼から盛大に開催されている「沼津夏まつり」にフィナーレの「狩野川花火大会」と1日中楽しめちゃいますね。

昼間は天気が良ければ富士山も見えます。沼津と言ったら海も近い観光地でもあります。2日間、花火・まつり・観光で夏休みを満喫してはいかがでしょうか。

人に話したくなる最新記事はコチラ

関連記事

【お祭り・花火大会】に持っていくと便利なアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です