新着エントリー

佐倉市民花火大会2017!迫力の二尺玉みどころ・穴場・屋台最新情報

スポンサーリンク

関東最大規模の花火大会「第56回佐倉市民花火大会2016」についてご紹介します。

印旛沼湖畔で16000発もの花火が上がります。有料観覧席で見られる手筒花火をはじめ、大迫力の二尺玉や音楽に合わせ10分間に6000発のスターマインなどが打ち上げられます。

8月5日(土)当日の開催概要や見どころ・穴場・駐車場・屋台の最新情報をご紹介したいと思います。

佐倉市民花火大会2016開催概要

【日程】2016年 8月5日(土)
(荒天の場合、翌日に順延)

【時間】開会式 19:00~
手筒花火 19:10~
打ち上げ時間 19:20~20:30

【打ち上げ数】約16000 発

【昨年の人出】16万人

【会場】佐倉ふるさと広場周辺(印旛沼湖畔)

【アクセス】
京成臼井駅から徒歩30~40分
京成佐倉駅から徒歩40~50分

【有料観覧席】あり

【駐車場】あり

【公式HP】http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/index.htm

有料観覧席情報

20160513map_r
出典:http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/index.htm

有料観覧S会場マス席

(佐倉ふるさと広場内)
マス席 前売 12,000円(当日 15,000円)
駐車場付きマス席 1 前売 14,000円(当日 17,000円)
駐車場付きマス席 2 前売 13,000円(当日 16,000円)
駐車場+バス送迎付きマス席 前売 17,000円(当日 20,000円)

※有料観覧マス席は1マス5名まで

有料観覧マス席はすでに売り切れです。

有料観覧かしま会場

ファミリー席(1組4名まで)テーブルと両肘掛けイス( 4脚)1席15,000円
カップル席(1組2名)テーブルと両肘掛けイス( 2脚)1席10,000円

上記2つの有料観覧席は完売しています。

有料観覧イス席(指定席)1人2,000円
有料観覧自由席(イスなし)1人1,000円

上記2つの観覧席はまだ空きがあります。

会場アクセス方法・駐車場・交通規制情報

【会場住所】千葉県佐倉市臼井田2714

電車での会場までのアクセス

京成臼井駅から徒歩30~40分です。または京成佐倉駅から徒歩40~50分です。

最寄駅は京成臼井駅です。会場までは30分~40分かかりますが、歩いていく以外手がないので頑張って歩きましょう。

お祭り当日は臼井駅から会場までの道で交通規制もあります。歩行者天国になっているので屋台も出て、歩いても楽しめます。

車での会場までのアクセス・駐車場情報

20160513root
出典:http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/index.htm

駐車場付有料観覧席を購入された方の駐車場は2か所です。

草ぶえの丘脇駐車場からは会場まで徒歩20分。岩名運動公園駐車場からは会場まで徒歩25分です。

会場付近は通行止めになるため駐車場はありません

車で花火大会へ行こうと思っている方は事前に通行止め区間外にあるコインパーキングを探しておくことをオススメします。

会場周辺交通規制情報

20160616traffic出典:http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/index.htm

8月5日(金)午前9時~8月8日(月)正午まで立ち入り禁止区内のサイクリングロードが通行止めになります。

大会当日8月6日(土)17:30~21:30交通規制があります。

佐倉市民花火大会2016年の見どころ

迫力の花火プログラムで毎年観客を魅了する花火。今年の見どころを五条会します。

全体プログラムは公式ホームページに更新されています。プログラム詳細は公式ホームページよりご確認ください。

江戸伝統の「手筒花火」

tedutu
出典:http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/index.htm

19:10から有料観覧S会場で鑑賞できる手筒花火。江戸時代伝統の花火を間近で鑑賞できる迫力の花火です。

10分で6,000発の「ビッグプレミアムスターマイン」

19:45(予定)からの「ビッグプレミアムスターマイン」では音楽に合わせて10分間に6000発もの花火が打ち上げられます。

300メートルもの渡る打ち上げ場所全体を使って連続で打ち上げられる花火は圧巻。佐倉市民花火大会の一番の見どころといえます。

水面に花開く「水上花火」

suijo
出典:http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/index.htm

水面すれすれで打ちあがる水上花火。水面に映る花火はとてもきれいです。

すぐ近くで花開く花火に感動します。

関東最大級の「二尺玉」

2syaku
出典:http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/index.htm

佐倉市民花火大会の目玉「二尺玉」は必見です。フィナーレでは2尺玉が連続で打ち上げられます。

夏の夜空に咲く関東最大級の花火の大迫力を楽しむことが出来ます。

佐倉市民花火大会穴場スポット

無料観覧エリア以外にも綺麗に花火を楽しめる穴場スポットをご紹介します。無料鑑賞エリアも花火開始直前でもそこまで混雑しないので、無料鑑賞エリアもオススメです。

京成本線線路沿いの道

京成線の線路沿いから綺麗な花火を鑑賞することが出来ます。

線路沿いで鑑賞する場合は佐倉駅方面がおすすめです。17:30頃から交通規制で線路沿いの道路も通行止めになるため場所取りもしやすいです。

18時以降は道路での場所取りも増えてくるので交通規制が始まった直後に場所取りするのがポイントです。

住所:千葉県佐倉市江原台2丁目19−21周辺

印旛手賀自然公園

メイン会場以上に駅から遠いですが、視線を遮るものがなくきれいに花火を楽しめる穴場スポットです。

京成臼井駅、京成佐倉駅から徒歩で50分かかります。

住所:千葉県佐倉市飯野町

イオン臼井店

京成臼井駅すぐにある「イオン臼井店」の屋上駐車場。水上花火や手筒花火は楽しめませんが、打ちあがる二尺玉やスターマインは綺麗に見えます。

花火鑑賞のために解放されているエリアではないので、周りに注意して鑑賞しましょう。また、お店の駐車場なので、何かしらお買い物することをオススメします。

住所:千葉県佐倉市王子台1−23

印旛沼サンセットヒルズ

キャンプと花火両方を楽しめるオススメスポットです。キャンプは事前予約が必要です。

アウトドアを楽しみながら、花火鑑賞なんて最高ですよね。打ち上げ場所からも近いので打ち上げ花火を間近に楽しむことが出来ます。

住所:千葉県佐倉市飯野町27

屋台情報

佐倉ふるさと広場や京成本線沿いの道路に出店されます。

お祭り定番メニューから地元の飲食店が出店しているグルメ屋台までたくさんの屋台が楽しめます。

花火と一緒に屋台も楽しめるお祭りです。

まとめ

関東最大級の花火が楽しめる「佐倉市民花火大会」2016年の開催についてご紹介しました。

毎年15万人の人出と関東近郊の大型花火大会の割にそこまで混みあわない花火大会です。

駅から会場まで離れているので、歩きやすい靴で向かうことをオススメします。浴衣の場合は足元は下駄ではなく履きなれたサンダルなどがよいでしょう。

「佐倉市民花火大会」で大迫力の花火を満喫しましょう。

佐倉市民花火大会公式サイト

人に話したくなる最新記事はコチラ

【お祭り・花火大会】に持っていくと便利なアイテム

花火大会場所取りマナーと必需品!必要なアイテムとコツまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です