清水みなと祭り海上花火大会2016年開催概要&穴場スポット、屋台情報

スポンサーリンク

8月7日(日)開催の「第69回清水みなと祭り海上花火大会」をご紹介します。

海上2隻の船から打ち上げられるスピード感あるプログラムで、60分間に約1万発の花火が打ち上げられます。

海上で打ち上げられるので眺めがよく、海沿いには多くの鑑賞スポットがあります。

今回は開催概要、みどころ、オススメスポット、穴場スポット、屋台情報をご紹介します。

開催概要

【日時】2016年8月7日(日)

【打ち上げ時間】19:30~20:30

【打ち上げ数】約10,000発

【昨年の人出】30万人

【会場】清水港の日の出埠頭

【交通規制】 あり

2016map-mini

詳細はこちら

花火大会会場アクセス方法&駐車場情報

電車でのアクセス

最寄駅は静岡鉄道新清水駅から徒歩15分

JR清水駅からは徒歩20分

会場周辺MAP

駐車場情報

駐車場はありません。

また会場周辺は交通規制があるため近くに車を止めることも難しいです。

車で行こうと考えている方は、少し離れたところに車を駐車して、電車で会場に向かうことをオススメします。

花火大会会場周辺交通規制情報

2016hanabi-map清水港まつり公式ホームページより出典

みどころ

みどころは海上に打ち上げられるスピード感あふれる海上スターマインです。

また、毎年恒例のブランドフィナーレの花火は圧巻。

海上2隻の船から1時間で1万発が連続で打ち上げられる様は大迫力です。

大会プログラム情報

第69回清水みなと祭り海上花火大会の花火は千7ステージ構成。

花火の前には太鼓の演奏やパレードもあります。

18:15~次郎長道中
18:45~太鼓演奏
19:00~港で働く船のパレード
19:15~花火表彰式 消防隊ラッパ隊演奏

第1ステージ 19:30
開幕!花火オリンピック

第2ステージ 19:42
Jamanese Beauty 〜大曲凱旋〜

第3ステージ 19:53
熱気あふれる清水

第4ステージ 20:05
夢物語(こどもが考案した「こども夢花火」の実演)

第5ステージ 20:12
デジタルスターマイン「音楽シンクロ」

第6ステージ 20:23
港に生きる街

第7ステージ 20:28
グランドフィナーレ

オススメ穴場スポット情報

やはり花火一般観覧席のエプロンで見られるのが理想的ですが、競争率が高くとても混みあいます。

日の出埠頭は花火を見るのには絶好のスポットですが、そのほかにもあまり混雑せず鑑賞できる穴場スポットをご紹介します。

迫力の花火をたのしめる人気スポット「エスパルスドリームプラザ」

会場近くにあるテーマパークです。

有料観覧席も設置されます。

公式ホームページにて第69回清水みなと祭り海上花火大会特別観覧席の予約受付中となっています。

スパルスドリームプラザ有料観覧席情報はこちら

テーマパーク内なのでトイレやご飯の心配をしなくていいのが安心です。ファミリーにオススメです。

スパルスドリームプラザ営業時間
ショップ 10:00~20:00
レストラン 11:00~21:00

MAP

【住所】静岡県静岡市清水区入船町13-15

【アクセス】JR清水駅または静鉄新清水駅下車。
静鉄バス三保山の手線「東海大学三保水族館/三保灯台」行き乗車、「波止場」下車徒歩1分

混まない穴場「三保内浜海水浴場」

打ち上げ場所から少し離れますが、綺麗に花火を鑑賞できるスポットです。

混んでいる会場には行きたくないけど、海沿いで花火を鑑賞したいという方におすすめ。

会場の日の出埠頭の海を挟んで反対側に位置するので海上に上がる花火を鑑賞することが出来ます。

ちょっと花火まで遠いので、事前に場所取りしなくても鑑賞できます。

MAP

【住所】〒424-0901 静岡市清水区三保

【アクセス】JR清水駅からしずてつジャストライン・三保山の手線(清水駅前−三保水族館)約28分 下車後徒歩約3分
東名高速道路清水ICから約12.3㎞(約25分)

高台から花火を見下ろす「日本平山頂展望台」

打ち上げ場所から少し離れますが、花火を一望できる穴場スポットです。

清水港の夜景と花火を一緒に楽しむことが出来ます。

ロマンチックな雰囲気なのでデートにもオススメです。

MAP

【住所】静岡県静岡市清水区草薙597

【アクセス】JR静岡駅から「しずてつジャストライン」日本平ロープウェイ行きバスで40分終点「日本平」下車すぐ
車の場合、東名静岡I.C.または清水I.C.より約25分

屋台情報

屋台露店は30店と少な目。メイン会場の日の出埠頭に出店があります。

混みあいますので、飲み物やご飯は事前に確保しておいたほうが安心かもしれませんね。

まとめ

海上が舞台の花火大会。

8月7日(日)開催の「第69回清水みなと祭り海上花火大会」の見どころや穴場スポットをご紹介しました。

海の上で連続して上がる花火は大迫力。

創作花火なども上がってグランドフィナーレは感動。

清水みなと祭りを締めくくる花火大会です。

ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

人に話したくなる最新記事はコチラ

【お祭り・花火大会】に持っていくと便利なアイテム

花火大会場所取りマナーと必需品!必要なアイテムとコツまとめ

自分でできる簡単ゆかたの着付け方・帯の結び方【浴衣で出かけよう】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です