新着エントリー

日本一の竹飾り「湘南ひらつか七夕まつり」最新みどころ&屋台情報

スポンサーリンク

湘南新宿ラインで都心から一本、平塚で行われる七夕まつり。日本一ゴージャスな竹飾りが名物の三大七夕まつりの一つです。仙台・阿佐ヶ谷と並び、近年では期間中に約145万人もの人が湘南に訪れます。

今回は海の風を感じられる湘南で日本一の竹飾りを楽しむことが出来る「湘南ひらつか七夕まつり」について開催概要や見どころなどをご紹介していきます。

開催概要

【日程】2017年7月7日(金)~7月9日(日)

【時間】10:00~21:00(最終日は20:00分まで)

【場所】JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域
(〒254-0043 平塚市紅谷町が中心となります。)

【公式HP】http://www.tanabata-hiratsuka.com/index.html

会場マップ

shonan
出典http://www.tanabata-hiratsuka.com/index.html

イベント情報

七夕まつり開催中は七夕ステージやスターモールで様々なイベントや舞台発表が行われます。

7月8日の10:30~「七夕踊り千人パレード」

スターモールのパレードが更新します。

7月9日の10:30~「織り姫と音楽隊のパレード」があります。

みどころ

最大の見どころは七夕飾りです。湘南の竹飾りは日本一ゴージャスといわるれくらい艶やかです。

ライトアップ

shonan2

夕方薄暗くなってくると七夕飾りがライトアップされます。幻想的でとてもきれいです。

湘南スターモールの大型飾り

4981

七夕飾りの中でも特に圧巻の大型飾り。写真撮影のスポットしてもピッタリです。ゆっくり歩きながら見上げるとその大きさに驚きます。超巨大・存在感抜群の七夕飾りまつりのシンボルです。

竹飾り

20090711_618053

通りには約500本もの竹飾りが飾ってあります。本場仙台の七夕にも引けを取らない豪華絢爛さ。

屋台情報

湘南ひらつか七夕まつりのもう一つの魅力は400店も出店される屋台。

地元の商店街が参加するのはもちろん、全国各地のグルメが集まり、屋台グルメを楽しめる屋台パラダイスです。何を食べようか目移りして決められません。

毎年行列ができているのは、スティック型のお好み焼き。平塚駅西口のセブンイレブン脇道を入った通りに行列が出来ています。

雨天決行時の楽しみ方

雨天でも決行します。台風のような荒天の場合は中止。

七夕まつりの飾りは雨でぬれても大丈夫なようにナイロン製のものが多く、多少の雨では中止されません。

雨だと多少人が少ないので、傘をさしてゆっくり鑑賞しましょう。

夜は早めの店じまい

夜は9時までしかお祭りはやっていません。最終日の日曜日は8時まで。

治安があまりいい場所ではないので、スケジュールをちゃんと立ててお祭りを楽しみましょう。

アクセス&駐車場情報

【電車】
JR平塚駅北口下車 徒歩2分
東京駅から・・・JR東京上野ラインで約60分
新宿駅から・・・JR湘南新宿ラインで約65分

【車】
●圏央道・茅ヶ崎海岸ICから約10分
●小田原厚木道路・平塚ICから約20分

【駐車場】
相模川河川敷(平塚競輪場東側)に無料駐車場を開設予定
平塚駅南口までのシャトルバスを運行(大人片道100円、こども50円)
※ できる限り公共交通機関をご利用ください。

まとめ

竹飾りに願いを込めて、豪華絢爛な七夕飾りを楽しみながら七夕を楽しんでみてはいかがでしょうか。露店やイベントも規模もとても多きので見ごたえのある七夕まつりです。

カップルからファミリーまで楽しめる「湘南ひらつか七夕まつり」に浴衣でお出かけしてみてはいかがでしょうか。

人に話したくなる最新記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です