新着エントリー

夏真っ盛りの沖縄!

浴衣で行きたい「橋本七夕まつり」2017みどころ&屋台情報

スポンサーリンク

美しい七夕飾りが楽しめる「橋本七夕まつり」は今年で65回目。

神奈川県相模原で8月4日から6日までの3日間開催されるお祭りで、開催期間中はたくさんの屋台やパレードなども楽しめます。

浴衣が似合うお祭りで浴衣ファッションショーも開催!

ゆかたデートにもオススメの「橋本七夕まつり」2016年の開催概要や見どころをご紹介します。

開催概要

【日程時間】

2016年8月4日(金)~6日(日)

8月4日(金)14:00~21:00

8月5日(土)14:00~21:00

8月6日(日)14:00~20:30

【場所】橋本七夕通りほか

hasimoto出典:http://www.hashimototanabata.info/index.html

【ステージ情報】

hasimoto (2)
出典:http://www.hashimototanabata.info/index.html

※2016年の実績です。

【アクセス】JR線橋本駅 京王線橋本駅

【公式ホームページ】

http://www.hashimototanabata.info/index.html

橋本七夕まつり見どころ

お祭り期間中は駅周辺が歩行者天国になり、パレードやよさこいなどで賑わいます。駅周辺は七夕飾りで彩られ、各ステージではさまざまなステージが開催されます。

綺麗な笹飾り

橋本駅周辺の商店街に飾られた七夕飾りはとてもきれいで歩きながら楽しむことが出来ます。

多彩なイベント

ゆかたショーや盆踊り、よさこいやパレードなど多彩なイベントが開催されます。

また、6か所の「ひこ星ステージ」「おり姫ステージ」「くら寿司・サイゼリヤステージ」「映画館前ステージ」「銀河ステージ」「インナーガーデン」ではミニライブやダンス、アイドルやアーティストショーなど様々な催し物が行われます。

プログラム詳細は公式ホームページに記載があります。

橋本七夕まつりの屋台情報

屋台が集中しているのは「橋本北口商店街」と「橋本神明大神宮境内」です。

駅前から続く商店街では、各店舗前に屋台を出店してお祭りを盛り上げています。

美味しい屋台が多めなのが「橋本北口商店街」です。

橋本神明大神宮境内では屋台だけではなくお化け屋敷なんかも出店されます。日本のお祭りの雰囲気を味わうのにオススメです。

境内の中にずらーっと並んだ屋台は目で見ても楽しめます。

屋台以外に、ビアガーデンも開催されるので、冷たいビールで七夕を楽しむのもいいですね。

まとめ

3日間盛大に開催される「橋本七夕まつり」2017年の開催概要や見どころ、屋台情報をご紹介しました。

ゆかたが似合うお祭りですので、ぜひ浴衣デートや浴衣ファミリーでお出かけしてみてくださいね。

人に話したくなる最新記事はコチラ

【お祭り・花火大会】に持っていくと便利なアイテム

【ゆかたに似合う髪型】超かわいい自分でできる「くるりんぱ」のアレンジ

【ゆかたに似合う髪型】ショートボブでも簡単くるりんぱでアップスタイル

ゆかたを綺麗に着こなすために最低限必要なアイテムとコツ【浴衣の基本】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です