新着エントリー

浴衣が似合う昔ながらの「納涼夏まつり」東京浴衣女子にオススメの祭り3選

スポンサーリンク

夏祭りに行くならもちろん浴衣を着ていきたいですよね。

浴衣が似合う東京近郊の夏まつり厳選しました。灯篭に露店に櫓に盆踊り。そんな昔ながらの日本の納涼祭りをご紹介します。

人出の多い夏まつりや、たくさん歩く花火大会だとなかなか浴衣で行くのは勇気がいります。今回ご紹介するのは、駅チカアクセスが抜群で人でも毎年そこまで多くない中規模のお祭り。だからこそ、浴衣姿で行っても思いっきり楽しめます。それでは、お祭りの情報をご紹介していきます。

灯篭が幻想的「千代田区納涼の夕べ」

皇居の森や丸の内公演を背景に約700個の灯篭が幻想的に揺らめきます。事前予約でボートに乗って灯篭流しを体験することもできます。(今年の予約は締切)灯篭と一緒にLEDのライトも流され水面にきらきらと明かりがともります。

池の上では水上ライブも開催され、灯篭流しと一緒に楽しめます。灯篭流しを浴衣姿で見物なんて夏っぽくて粋ですよね。緑道からの観覧がオススメです。ロマンチックなのでデートにも◎

noryo2014

開催概要

【日程】2017年8月4日(金) (荒天の際は5日(土)に延期)

【時間】18:00頃~乗船、18:50~セレモニー開始、19:30頃~下船(小雨決行・雨天中止)

【開催場所】千鳥ヶ淵ボート場
東京都千代田区三番町2先 千鳥ケ淵緑道内

【駐車場】なし

【アクセス】
東京メトロ東西線・半蔵門線・新宿線 九段下駅 2番出口 徒歩10分
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 5番出口 徒歩10分

オススメの楽しみ方

公演のベンチから灯篭を見学。灯篭流しは30分程度で終わってしまうので、そのあとはすぐ近く靖国時神社の「みたままつり」に足を運んで見るのもいいですね。ただ、みたままつりは人が多いので、人込みが嫌な方は、皇居の周りをゆっこり散歩したり、近くでディナーを楽しんだりするのがいいかもしれません。

関連記事 東京デートにオススメ伝統夏祭り靖国神社「みたままつり」最新情報

灯篭流しの会場にもみたままつりにも屋台は出ないので、早めにご飯に移動というのが疲れなくていいかもしれないですね。

生太鼓で盆踊り「築地本願寺納涼盆踊り大会」

日本で一番おいしい盆踊りとして知られる「築地本願寺の盆踊り」は今年で69回目。櫓を中心に生太鼓の演奏で盆踊りを踊る昔ながらの夏まつりです。4日間にわたって夕方から開催され、地元の人を中心に盛り上がります。

境内には約20店舗の屋台が出店され、築地の名店が屋台を出店することで有名。日本一グルメな屋台を味わえるのも魅力です。

開催概要

【日程】2017年8月2日(水)~8月5日(土)

【時間】18:00~21:00(予定)

【開催場所】築地本願寺

【駐車場】なし

【アクセス】
東京メトロ日比谷線「築地駅」徒歩1分
東京メトロ有楽町線「新富駅」徒歩5分

オススメの楽しみ方

浴衣を着たからにはちょっと恥ずかしいですが、盆踊りに参加してみるのも日本伝統って感じでいいですよ。振付が分からなくても何とかなっちゃいます。

境内には築地の有名店「鳥藤」「きつねや」「菅商店」「広洋」「松露」「味の浜藤」「紀文食品」「和田久」「近江屋」「すし鮮」が出店。築地グルメを味わえるのはこのお祭りだけ。

踊って食べてがこのお祭りの楽しみ方です。

正統派の盆踊り「日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会」

東京ど真ん中で盆踊りを踊るならここ。東京の中心、日比谷公園で行われる正統派盆踊り。14年と歴史は浅いですが、盛り上がりは最大級。浴衣で楽しめるお祭りです。

櫓にステージ、噴水の周りに露店も屋台も出て、新しいのに昭和っぽい夏祭りを楽しむことが出します。

hibiyabonodori_main

開催概要

【日程】2016年8月25日(金)・8月26日(土)

【時間】18:00~21:00(予定)

【開催場所】千代田区日比谷公園1-5
日比谷公園大噴水周辺特設会場及び第二花壇芝生広場

【駐車場】なし

【アクセス】
東京メトロ「日比谷」「霞ヶ関」各駅、都営地下鉄線「日比谷」「内幸町」各駅より徒歩すぐ

オススメの楽しみ方

気軽に輪に入りやすい雰囲気の盆踊りです。ぜひ盆踊りを楽しみましょう。「丸の内音頭」が盆踊りの定番曲です。YouTubeで予習していってもいいかも。予習しなくても周りに合わせるだけで楽しいですよ。

日比谷もまた、グルメな街。屋台の必見です。過去には有名店の「三笠会館」からエッグタルト、「松本楼」カレーパンにタンドリーチキンといったここでしか出会えない屋台が出店されています。

毎年バリエーションが違う屋台が出店されるのも見どころの一つです。東京の中心なので、会社帰りにも立ち寄れる本格的な盆踊りです。

まとめ

浴衣で行きたいお祭り3つご紹介しました。

どのお祭りも人出は都内では少な目のお祭りです。ゆっくり浴衣で楽しめるものを厳選しています。もちろん盛り上がりはどれも人出の多いお祭りに負けません。

しっとり夕涼みで灯篭を眺めてロマンチックにデートするなら「千代田区納涼の夕べ」がオススメ。

アクティブに盆踊りも屋台も浴衣で楽しむなら「築地本願寺」「日比谷公園」の盆踊りがオススメ。

どのお祭りも都心から近いので会社帰りに浴衣に着替えて向かうこともできると思います。急な残業に備えて午後休みもらうのもいいかも。

とびっきりの浴衣姿で思いっきり夏を楽しみましょう。

人に話したくなる最新記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です