新着エントリー

野菜の皮をふりかけに?超ドケチ節約術

スポンサーリンク

ユーザーさまが実践しているお得・節約術の情報を元に記事としてご紹介したいと思います。

では宜しくお願いします。

おすすめお得・節約術

はじめまして。私が実践している食材を無駄にしない節約食材再利用方を紹介いたします。

まず、調理中に出る野菜クズ、野菜の皮などみなさんが捨ててしまいがちな物も私は捨てません。

乾燥させてフードプロセッサーにかければ栄養満点の野菜ふりかけの出来上がり。

焼き魚を作って食べた後の骨も皮そのまま、魚の美味しいお味噌汁の出汁がとれますよ。

出汁と言えば、昆布やいりこ鰹節で取る人も多いかと思います。出汁を取り終えた昆布は佃煮へ、いりこや鰹節は乾燥させてフードプロセッサーにかけ、ふりかけに。

捨てる事を考える前に「もったいない」と思い何か利用できないかと思い考え、私が実践している節約術です。

その他にも、室内で除湿機を使用している際にタンクに溜まる水も私にとって利用価値があります。バケツなどに溜めておいて、トイレを流す水や便器の掃除、我が家の様に玄関がタイル貼りの場合その掃除にも使えます。

家の前に撒けば砂ホコリの飛散防止にもなります。「もったいない」と思わなければ思いつかない事かもしれませんが、実践してみると結構簡単な事ばかりです。

更に基本中の基本ですが、お風呂の残り湯も再利用します。

洗濯をする際の水や家庭菜園への散水も私は残り湯を利用しています。ただのドケチと思われるかと思いますが。これぐらい当たり前の事だと思っております。

捨てるのは簡単ですが、捨てられて行く物たちの気持ちを考えると、簡単には捨てたくありません。

再利用できるなら何でも再利用しようと思います。汗水流して手に入れたお金を無駄に捨てる様な事は誰もしないと思います。そのお金で購入した物たちにも同じ思いで接して欲しいと思います。

ただのドケチの節約術です。

何でも簡単に捨てるな!だって「もったいない」ですから。

さいごに

投稿していただきありがとうございます。

ご紹介した内容は実際に使用した方や実践した方からの投稿を元に記事作成をしております。使用感や効果は個人の感想になりますのでご了承ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です