新着エントリー

リアルすぎる作品!朝井リョウ「武道館」

スポンサーリンク

ユーザー様がオススメする映画・本をご紹介します。

ネタバレ注意でお願いします。

タイトル

武道館」朝井リョウ

あらすじ

アイドルグループ「NEXT YOU」の一員である愛子は、小さい時から歌って踊ることが好きだった。

アイドル活動を続けていく中で出会う、煽り耐性、スルースキル、匿名での悪口、盗撮、過去の詮索、そして”アイドルが選んだらダメなこと”。

現代のアイドル、そして現代の世の中をリアルに描いた長編小説。

ネタバレ

ネタバレを読む

感想

あまりにもリアルすぎるので、思わずモデルとなるアイドルがいるんじゃないのか?って思ってしまいます。

というのも、実際に起こったニュースについても触れられているからなんです。

私が日々世の中に対して感じていること、思っていること、がそのまま文章になった本といった感じでした。

最後の「私たちに、こうすべきだ、こうすべきだって言ってくる人の頭の中にばっかりいたら、ダメだよ」という愛子のアイドルとしての結論がとても刺さりました。

私はもちろんアイドルではないのでファン側になるわけですが、

”ファンとして”アイドルに何を求めているのかについて今後の課題になるな、と思います。

人間らしいところを見せないようにする、というるりかはアイドルの鑑であるようにも思えますが、それで本当にるりか自身は幸せなのかなとも思ってしまいますね。

アイドルって貴重な10代、20代をその活動に費やしているわけですし、心からみんな幸せになってほしい、報われてほしい、なんて厚かましくもそう感じてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です