新着エントリー

【ネタバレあり】泣ける映画「海の上のピアニスト 」

スポンサーリンク

ユーザー様がオススメする映画・本をご紹介します。

タイトル

海の上のピアニスト 

キャスト

ティム・ロス, プルイット・テイラー・ビンス, クラレンス・ウィリアムズ三世, メラニー・ティエリー, ビル・ナン

あらすじ・内容

豪華客船に置き去りにされた赤子が生涯、海の上で暮らし、ピアニストとして生きる物語です。

1900年に豪華客船の黒人機関士に拾われたため、1900(ナインティー・ハンドレッド)と名付けられました。

その後成長した1900は、生来の類稀なる音楽センスで、豪華客船の専属のピアニストとして生きていく事になります。

ネタバレ

ネタバレを読む

感想

映画上で主人公の1900が演奏する曲がどれも素晴らしく、感動します。

特に世界的有名なジャズピアニストと勝負した際に、演奏した曲はテンポの速い曲で、まるで二人で弾いている様に聴こえます。

また曲だけでなく、豪華客船を降りるか、否かの葛藤や海の上で偶然出会った女性との恋愛など、音楽以外でも面白い部分が沢山あり、とても素晴らしい作品だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です