ビジネス事務法務検定とは?資格取得情報

スポンサーリンク

▼今だけのお得情報!▼

ビジネス実務法務検定とは

コンプライアンス叫ばれている昨今ビジネスにおいても近年法律知識が必要とされてきています

このビジネス実務法務検定はビジネスシーンで必要とされる実務的な法律知識やコンプライアンス能力の測定に照準を絞った資格弁護士をはじめとする法律の専門家資格とは異なり仕事で活きる活かす法律入門の資格であり1988年に創設された全ての会社員に適した資格です

身に付けた正しい法律知識はビジネス上で起こりうる業務上のリスクをを回避することが出来会社へのダメージだけでなく自分自身を守ることが出来る資格がビジネス実務法務検定です

種類・分類

ビジネス実務法務検定は1級2級3級の3段階に分かれています

2級3級はマークシート方式による選択問題で1級は論述問題共通問題2問選択問題4問中2問選択

試験資格受験科目申し込み方法

3級2級は学歴年齢性別国籍による制限はありません

1級は2級合格者のみ受験可能です

試験方法は2級3級はマークシート方式による選択問題1級は論述問題共通問題2問選択問題4問中2問選択

申し込み方法

インターネットもしくは電話での受験申し込みとなりす

問い合わせ先は東京商工会議所 

合格率難易度

3級2級は100点満点と70点以上をもって合格となっております

1級は共通問題2問選択問題2問の200点満点と各問題ごとに得点が50%以上でかつ合計点が140点以上をもって合格となっております

合格率

2016年度合計合格率

1級11.5%

232%

367.9%

試験勉強

2級3級とも独学で合格可能資格だと思います

ただし2級以上は資格スクールなどに通った方が無難かもしれないと思います

自身の経験上テキストで勉強される前に過去問を解くことを勧めします

過去問を解くことにより範囲や勉強を重視する箇所など把握することが可能ですのでテキストで学習する際に効率よく進めることが出来ると思います

使ったテキストビジネス実務法務検定公式テキストビジネス実務法務検定公式問題集ひたすら公式テキストと問題集を何周もやり一発で合格しました

この公式テキストと問題集をやりこめば合格することが可能だと思います2級3級どちら3カ月あれば十分だと思います

▼最新記事をメルマガで配信▼


 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です