新着エントリー

税理士の試験と資格取得情報

スポンサーリンク

税理士資格情報

概要:税理士試験は簿記論と財務諸表論の会計科目の2科目と所得税法法人税法相続税法消費税法又は酒税法国税徴収法住民税又は事業税固定資産税の全9科目の税法科目のうち3科目の5科目合格すると税理士資格を取得する事ができる試験です

また税理士試験は科目合格制なので一度に5科目を受験し合格する必要はなく数年で5科目の合格科目をそろえることが可能な試験となっています

合格基準合格基準

各科目とも100点満点中60点以上なっていますが実際には合格率によって基準が操作されているので上位10%~15%程度が合格ラインなっています

試験スケジュール

試験日は毎年8月上旬火曜日~木曜日で三日間に分けて実施されます

合格発表は毎年12月中旬に郵便により通知されます

詳細ついては国税庁HPにてご確認ください。

国税庁HP

ホーム>調達・その他の情報>税理士試験情報>

資格取得後の就職先

資格取得後の就職先と年収資格取得後の就職先としては主に税理士法人や会計事務所大手コンサルティング会社等が挙げられます

年収は就職先の規模によって大きく異なります税理士法人や大手コンサルティング会社なら年収500万円以上を見込めるでしょうが個人の会計事務所になると年収300万円から600万円程度が相場なるかと思います

開業すれば自分の働き次第で年収5000万円夢ではない職業なので夢があります

難易度・合格率

難易度合格率が各科目10%~15%という事もあり日本の国家資格の中でも難関の資格されています

5科目合格するのに平均3年から10年程度かかるのが現状です

科目によって所要勉強時間は異なりますが最も難しいと言われている法人税や所得税だと1年間で800時間の自習時間が必要とも言われています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です