新着エントリー

【秋田】紅葉と絶景が楽しめる抱返り渓谷

スポンサーリンク

秋田県の絶景と紅葉を楽しめるスポットをご紹介します。

秋田県の絶景紅葉スポット

抱返り渓谷(だきがえりけいこく)

秋田県の紅葉観賞スポットと言えば抱返り渓谷(だきがえりけいこく)がイチオシスポットです

田沢湖卒田から角館町広久内にあり雄物川支流の玉川中流に位置しています

公共バスは出ていないのでタクシーか車で行くことになりますJR神代駅からは車で5分桜の名称として知られている角館駅からでも車で15分ほどです県立自然公園にも指定されています

抱返り渓谷の名前の由来は道が細くすれ違うときに相手を抱きかかえないとすれ違うことができなかったからだとされています

今は遊歩道がきちんと整備されていますが狭いことには変わりありません。歩道側の絶壁からは山水が流れていることもあり足場が悪いところもあります

狭い遊歩道の先には県内きっての名所があります
それは回顧の滝です回顧と書いてみかえり読みます

何度も見返りたくなるほど美しい滝です
この回顧の滝と紅葉のコラボレーションが抱返り渓谷の一番のウリとなっています

滝の落差は30メートルほどで、渓谷の入り口からは歩いて30分です
回顧の滝は遊歩道からも見ることができ写真撮影の絶好のスポットにもなっています

滝の他にも抱返り渓谷には名所スポットがたくさんあります
そのはひとつが

渓谷入り口手前にある赤い吊り橋ですこれは神の岩橋という名で大正15年に完成しました

秋田県では最も古い吊り橋です

この赤い吊り橋と川の両岸の紅葉が川面に映る景色は幻想的であり荘厳でもあります神の岩橋という名は旧神代村と旧白岩村の名前から一文字ずつとってつけられました

吊り橋の美しさに相応しい名です

遊歩道を進むと左手に渓谷の様子を見ることができますエメラルドグリーンの川面に紅葉の赤やオレンジが映ってとても綺麗です

更に遊歩道を進むといくつかトンネルもありますこのトンネルはすべて手彫りで作られていて先人の技を間近に見ることができます

遊歩道上にも橋がありそこを過ぎたあたりは誓願寺と呼ばれていますですが実際に寺があるわけではありません

渓谷の両岸に急な岩壁が迫りその深くなった場所に流れる込む飛沫がまるで寺でお香を焚いたときに漂う煙に似ていることからつけられました

他にも一湯六滝三島などの見所があり大小の滝と紅葉を見ながら進むことができます

積雪のため11月下旬から4月下旬あたりまでは遊歩道が通行止めになってしまうので注意が必要です

公式サイト・関連サイト

例年の紅葉見頃:10月上旬~11月上旬

住所:〒014-0300 秋田県仙北市角館町田沢湖

MAP

全国の紅葉絶景ポイントまとめ

2016.09.28

ドライブを快適にするおすすめ便利グッズ15選!!

2016.08.26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です