沖縄で絶対に食べるべき地元民おすすめグルメ②【ランチ&ディナー】

スポンサーリンク

こんにちわ沖縄地元民のケンです。

前回の「B級グルメ編」に続き、今回は地元民おすすめの沖縄の雰囲気を感じることのできるランチ&ディナーが頂ける家族・カップルにおすすめのお店をご紹介しますので宜しくお願いします。

沖縄で絶対に食べるべき地元民おすすめグルメ①【B級グルメ】

・オークレストラン(オークランチ)

沖縄市にある1972年創業の老舗「オークレストラン」はいつも地元民でにぎわっている観光客を見かけない大衆レストランです。

オークレストランでのおススメはランチメニューのオークランチ(Aランチ)880円です。

沖縄の大衆レストランや食堂などのランチメニューで「Aランチ・Bランチ・Cランチ」というセットがあります。

Aランチと言われてもイメージがわかないですよね?見た目を簡単に言うと、

「大人が食べるお子様ランチ」

といったところでしょうか?写真を見ると一目ですね。

IMG_3430

プレートになっていておかずは【トンカツ・エビフライ・魚あんかけ・ソーセージ・ハンバーグ・卵焼き・マカロニサラダ・ライス・スープ】が入っています。「見た目にもお腹にも幸せ」のプレートランチになっています。

大人でもワクワクしてしまう「大人様ランチ」です。

A・B・Cランチの違いに関しては店舗によりますが、おかずの品目数が違います。

・おかず品目が一番少ない:Cランチ

・Cランチよりもおかずが増える:Bランチ

・Bランチよりもおかずが増える:Aランチ

おかず品目少 C<B<A おかず品目多

上記掲載した写真のランチは「オークランチ」とメニューには載っていますがBランチがなく「Cランチ」があるので「Aランチ」でいいと思います。

実際に「Aランチ下さい」と間違って注文するのですが「オークランチですね!」と注文は通じます。

味は昔食べたことのある「どこか懐かしい味」でおいしいです。

家族向け(大人数)の座敷テーブルもあります。地元の家族連れも多いので大人数での食事であれば予約をしたほうが良いでしょう。

創業当時から変わらないメニューも多く残っており、県外では見かけない珍しいメニューもあるので挑戦してみてはいかがでしょうか?

住所:沖縄県沖縄市池原(イケハラ)5丁目1-30
電話:098-938-2000
営業:[日~木]11:00~23:00(ラストオーダー22:00)[金・土・祝前日]11:00~翌0:00(ラストオーダー23:00)

・シーサイドドライブイン

恩納村にある1967年創業のドライブインレストラン。沖縄県民で知らない人はまずいないでしょう。

24時間営業(テイクアウトカウンター)でテイクアウト、イートインできるレストランです。

「シーサイド」の愛称のレストランですが沖縄本島の中部の西海岸沿いにあるので夕方には「サンセット」を見ながらディナーを楽しめます。

メニューは「和・洋・中・モーニング・軽食」と豊富なのでご家族でも楽しめます。

私のお気に入りはテイクアウトカウンターで頼む「シーサイドサンド」480円と「スープ」200円を注文して海を見ながら車の中で食べるのがお気に入りです。

シーサイドサンド480円

seasidesand

スープ200円

soup1

住所:沖縄県恩納村仲泊(ナカドマリ)885
電話:098-964-2272
営業:[テイクアウトカウンター]24時間 [ホール営業]日曜日~木曜日(8:00~24:00)金曜日・土曜日(8:00~25:00)

引用:シーサイドドライブイン SEA SIDE DRIVEIN

・サムズグループ(ステーキ)

沖縄県民はステーキが大好きで、観光情報などでもステーキ屋の紹介があるかと思います。

私がおすすめは沖縄ステーキのレストランチェーンの「サムズグループ」のステーキです。

創業1970年創業のサムズは店舗によりイメージ・雰囲気が変わります。私のおすすめは「サムズカフェ・サムズバイザシー」です。

サムズカフェはアメリカ軍基地ゲート近くにあり、映画に出てきそうな50~60年代の「オールドアメリカ」の雰囲気でアメリカ軍人や地元民で賑わっています。

今回ご紹介している中で味・雰囲気はこの2店舗がおすすめです。(特にカップル)

私はお祝いなど特別な理由で家族の食事や、女性とのイベントや特別なデートでの食事によく利用する、少し「特別」なレストランです。メニューは「ステーキ・シーフード・お子様・特別メニュー」などコース料理もあります。

沖縄で少し贅沢なデートはいかがですか?

サムズカフェ

2 1

サムズバイザシー

3 4

サムズカフェ

住所/〒901-2316 北中城村安谷屋(アダニヤ)1934アクセス/北中城インターチェンジより車で3分TEL/098-935-3699営業時間/17:00~24:00定休日/年中無休総席数/100席駐車場/専用駐車場完備クレジットカード/VISA・MASTER・UC・DC・DinersClub・AmericanExpress・JCB・NICOS・SAISON・AEON電子マネー/Edy

サムズバイザシー泡瀬(アワセ)店

住所/〒904-2172 沖縄市泡瀬(アワセ)1-41-15アクセス/沖縄自動車道 北中城I.C.より車で20分 沖縄マリーナ内TEL/098-937-3421営業時間/17:00~24:00定休日/年中無休総席数/180席駐車場/専用駐車場完備クレジットカード/VISA・MASTER・UC・DC・DinersClub・AmericanExpress・JCB・NICOS・SAISON・AEON
電子マネー/Edy

引用:サムズグループ

・レストラン国(ステーキ)

地元民の胃袋を満たすステーキ屋と言えば「レストラン国(クニ)」です。

人気の理由は美味いのはもちろん「年中無休 24時間営業」ですね。

「夜中にステーキ?」「ありえない・・・」って思いましたね?レストラン国は「夜中」でも昼間並みに客がいることが多いです。

夜中ステーキ」はハマり度が高い「禁断の楽しみ」なのです。ステーキの値段も千円台からあるので財布にも優しいですね。

menu_s02 menu_s05 menu_s06 menu_s07 menu_s10

雰囲気の分かる動画↓

沖縄ステーキには昔から「A1ソース」というアメリカではなくイギリス製のソースが必ずと言っていいほど置いてあり定番です。味は「酸っぱい」です。

A1ソースを食べ馴れない人達の評判は「不思議な味」とよく言われます。せっかくなので挑戦してみてはいかがですか?

メニューはステーキのみではなく他メニューや軽食もありますので仲間同士でも食事を楽しめます。

menu_l01 menu_l02 menu_m02 menu_m03 menu_s08

住所:沖縄県沖縄市泡瀬(アワセ)4-1-7
電話:098-939-9351
営業:年中無休&24時間営業

引用:レストラン国

 ・オブリガード(メキシコ料理)

沖縄本島の観光スポットの多い北谷町(チャタン)にあるメキシコ料理屋「オブリガード」です。

本格的メキシコ家庭料理を楽しめるレストランです。お客の大半がアメリカ軍人で賑わっています。

私個人は頻繁に行く訳ではないのですが「無性に食べたくなる味」で1ヶ月に1回程度、食事に通っています。

オブリガートのおすすめはメキシコ海底料理の

インチラーダ」です。

u07084201i072_middle

インチラーダ(エンチラーダ)とはメキシコ料理で、挽肉やチキンなど具材をトルティーヤと言われるトウモロコシ粉を練って焼いた生地で包み、チーズやソースをかけてオーブンで焼いた料理です。

オブリガードの「インチラーダプレート」にはインチラーダ(チキンとビーフ)にオリジナルソース・ハッシュポテト・目玉焼き・ライスorトーストが入っています。味は・・・ほかに食べた事の味がなく表現が難しいですが、

「メキシカンなスパイス味」と言ったところでしょうか?

こってりな見た目ですが、そこまで濃い味ではないです。

なぜか「無性にに食べたくなる」沖縄で育ったメキシカンフードです。

その他、メキシカン料理も豊富です。

u07084201i062_large u07084201i063_middle u07084201i068_middle u07084201i070_middle u07084201i071_middle u07084201i073_middle u07084201i137_middle

オブリガート 北谷(チャタン)店

住所:沖縄県中頭郡北谷町(チャタンチョウ)美浜3-1-10 1F
電話:098-926-1888
営業時間:11:00~23:00(年中無休)

引用:オブリガード

まとめ

いかがでしたか?「沖縄の雰囲気を感じることのできるランチ&ディナーが頂ける家族・カップルにおすすめのお店」をご紹介しました。

アメリカの食文化が浸透しているとはいえ、高カロリーが物ばかりです。

次回もおすすめグルメをご紹介したいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

沖縄旅行は冬が超お得!!冬の沖縄を満喫するオススメ5選

2016.11.28

沖縄観光のおすすめポイント・沖縄グルメ・夜遊びも!情報まとめ

2016.08.15

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です