新着エントリー

【旅行記】絶景沖縄サンセットビーチと安くて美味しい沖縄居酒屋

スポンサーリンク

2泊3日で沖縄旅行に行ってきましたので、旅行記と現地オススメスポットをご紹介します。

今回の旅行目的は「絶景の海」「のんびりリゾート」!

ということで、滞在のホテルはラグジュアリーに「ジアッタテラスクラブリゾート」に宿泊しました。

ホテルの感想や、ドライブで立ち寄った絶景サンセットスポット、超綺麗なビーチ情報を旅行記としてまとめてみようと思います。

旅行日程

東京羽田発2泊3日(レンタカー付き)

1日目 羽田発12時半→沖縄着16時
レンタカーを借り、空港付近を出発したのが17時頃。
夏休み始まったばかりということもあり、レンタカーを借りるまで結構時間がかかりました。

ドライブをしながら、那覇から北谷へ移動。
読谷村の穴場ビーチでサンセットを眺めてからホテルへ。
1泊目は「コスタビスタ沖縄」に宿泊。

夜は北谷の沖縄居酒屋へ!

2日目 終日自由行動
朝早めにホテルを出発し、瀬底島の素敵なビーチへ海水浴へ。

ランチは沖縄に来たときは必ず食べる「タコライス」

そして、今回の旅行のメイン!ラグジュアリーホテルへチェックイン!
宿泊したのは「ジアッタテラスクラブリゾート」
15時チェックインで大人リゾート気分をじっくり味わいます。

ホテルからのサンセットも最高に綺麗です。

夜は沖縄家庭料理を堪能。

3日目 沖縄発13時→羽田着16時半

午前中はホテルでゆっくり。10時にチェックアウトし、空港へ。
レンタカーを返し、空港でランチはもちろん「A&W」。

短い旅行でしたが充実した旅行日程でした。

沖縄絶景サンセットビーチ「渡具知の浜(とぐちのはま)」

1日目サンセットを見たビーチがとても綺麗だったのでご紹介します。

読谷村にあるビーチ人が少なくオススメです。

地元民がパドルサーフィンを楽しんでいて、サンセットを見に来ている人が数人という感じの静かな砂浜で、絶景のサンセットを見ることが出来ました。

徐々に太陽が落ちてきて、空が真っ赤に染まり、とてもきれいです。

砂浜にはヤドカリや小さなカニがいて、磯遊びの楽しめそうなビーチでした。

【住所】読谷村渡具知228 

読谷村観光協会の公式HPでも紹介されています。

沖縄料理が堪できる居酒屋夜ご飯【北谷】

夜ご飯は沖縄中部の北谷で沖縄料理。

利用した居酒屋は「沖縄Dining でーじな豚」

豊富なメニューと沖縄ならではの食材が豊富で沖縄居酒屋を堪能したい方には、ぜひオススメです。

入り口に看板犬・・・ではなく、看板豚がいました。おとなしいミニブタでとても可愛いです。

チャンプルーやグルクンのから揚げ、珍しいものだと、山羊のお刺身なんかも提供していて、メニューも豊富です。

価格帯も安くお酒を飲んで、たくさん食べて1人2,000~3,000円で大満足でした。

【住所】沖縄県中頭郡北谷町美浜2-4-10

食べログ:沖縄Diningでーじな豚

まとめ

沖縄旅行記第一弾はサンセットと沖縄居酒屋について書きました。

今回ご紹介したサンセットが見れるビーチも居酒屋も沖縄中部で近いところにあるので、サンセットを見てから居酒屋で一杯なんてのも良いのではないでしょうか。

北谷にはアメリカンビレッジもあって、海も近く、ホテルもあるので、観光拠点にもオススメです。

第二弾では、2日目に行った瀬底島の海水浴場情報と、宿泊したホテルについて書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です