タイ・プーケット旅行コスパ最強ホテル【カロンビーチ】

スポンサーリンク

南国への旅行が大好きな私が何度か訪問して気に入ったホテルをご紹介します。

アジアンリゾートして有名なタイ・プーケット。大好きで何度も旅行で行っているのですが、その中でもこのホテルはコスパ最強と思うホテルがありますので、こっそり教えちゃいます!

カロンビーチにある「ベストウエスタンプーケットオーシャンリゾート」このホテルは★評価は低いのですが、とても気に入りました。

この記事を見てくれているあなたにだけその魅力をご紹介しますね。

カロンビーチとは

beachparasol-l

プーケットで一番有名なビーチはパトンビーチです。パトンビーチから車で15分、南側に位置しているのがカロンビーチです。

カロンビーチは砂浜が約3キロ続くロングビーチです。

人が多くにぎやかなパトンビーチに比べ、静かでのんびりとしています。日本人も少なく欧米の方が多めです。

長期リゾートで来ている人も多いようで、ビーチで読書をしたり昼寝をしたりと、のんびりと過ごしている人が多いです。

カロンビーチは鳴き砂としても有名で歩くと砂が擦れて「キュッキュッ」と音が鳴ります。

また、ビーチ沿いの歩道も広くきれいに整備されているので散歩やランニングにも最適です。

昼は暑すぎるので、早朝や夕方サンセットをみながら散歩なんてロマンチックですよね。

カロンビーチ周辺情報

karonmap

カロンビーチはシャロンサイクルというロータリーがあります。ロータリー周辺にはショップやレストラン・マッサージ店が立ち並びにぎやかです。

便利な両替所やコンビニもたくさんあります。

ロータリーから大通りを進んでいくとカロンビーチエリア唯一の寺院、ワット·スワンキーリーヘース(Wa suwan Khinkhet)があります。

タイ独特のカラフルな寺院です。タイの寺院は地元女子のデートスポットにもなっているようです。

カロンビーチ周辺のレストランはどちらかというとビーチハウスや屋台村といった感じです。

日中は商店街のほうのお店はあまり開いていません。

ビーチ沿いのお店をメインに回るといいでしょう。夜はメーンストリートに屋台レストランがオープンします。

リーズナブルにタイ料理が楽しめるのでオススメです。

71ac188bc9d9b50a_S2

「ベストウエスタンプーケットオーシャンリゾート」の立地

私がオススメする「ベストウエスタンプーケットオーシャンリゾート」はシャロンサイクルのすぐそばにあります。

地図のプーケットオーシャンリゾートという記載の位置です。海まで徒歩3分、カロンビーチ中心街まで徒歩5分、という立地です。

暑いので日中はそれでもちょっと遠く感じるかもしれませんが・・・

プーケットの高級リゾートは繁華街や賑わっているビーチから遠いところに作られていることが多いです。

なので、高級リゾートホテルに泊まるとなかなか海に行ってそのまま繁華街でタイ料理を食べてホテルに戻るというような動線を計画しづらいです。

カロンビーチにあるホテルも有名な高級ホテルだとシャロンサイクルから離れています。プーケットオーシャンリゾートはとてもいい立地といえます。

「ベストウエスタンプーケットオーシャンリゾート」おすすめポイント

10923_16051618530042377721

立地だけでなくホテルとしてもおすすめポイントがたくさんあります。一つずつ紹介していきます。

値段がリーズナブル

2人で一泊3,000~6,000円で宿泊できます。

また、このホテルのパッケージツアーも安く、オンシーズンでも3泊5日70,000円程度ですみました。

しかも、毎朝朝食付き!オフシーズンは5万円をきる日もあります。

国内旅行より安くすんじゃいますね。

部屋が綺麗

宿泊する前、安いし聞いたことないホテルだったので部屋の清潔さとかいろいろ心配だったのですが、とてもきれいでした。

2ベッドルームで宿泊したのですが、大き目のベッド2つにエキストラベッドまでついていて、部屋も清潔感があります。

そして一番うれしかったのが冷蔵庫の大きさ!たくさん物が冷やしておけるので、コンビニに出かけてお酒とか買って部屋で飲むのが最高です。

部屋からの景色が最高

IMG_0650

4階に宿泊したのですがホテルは丘に建っているので部屋によってはオーシャンビューです。部屋からサンセットが見れるなんて贅沢ですよね。

またホテルの塔はプールやガーデンを挟んで距離をあけて建てられているので、プライベートも安心な感じです。

私の部屋からは遠くに水平線、真下にはプールビューでした。

朝ご飯がおいしい

phuket

ホテルの朝食はビュッフェスタイルなのですが、タイで止まった中では断トツでおいしいです。

ローカルな味付けのものが多く、朝からタイ料理を楽しめるのがいいです。種類が豊富なわけではないのですが、ほっとする味で毎朝もりもり食べていました。

朝食のレストランはオープンテラスになっていて、開放的で素敵です。

プール

プールは広くないのですが、大きく分けて2か所あり、深いです。子供用プールはさすがに浅いですが、そのほかのプールは深いです。

1.55M水深があるところでは、私は足がつかなかったです。それもある意味楽しいのですが…

プールサイドにはバスタオルの無料貸し出しもあるので、部屋からもってくることもなくとても楽です。

海に行く際も貸してくれますよ。また、プールガーデンにはシャワーもあるので海に行った帰り、砂を流してから部屋に戻ることが出来ます。

設備・サービス紹介

ホテル内はWiFiが完備されています。

部屋ごとにWiFiのID・PASSがあるので設定すれば使用できるようになります。

規模は大きくないですが、フィットネスセンターとスパ・マッサージがあります。ビリヤードが出来る場所もあります。

コインランドリーがあります。

フロントにはツアーデスクがあるので、申し込みたいツアーなどはフロントで申し込めます。

料理やドリンクの販売はルームサービス・レストラン・バー・プールサイドバーがあります。プールサイドバーはリゾート来た感じを味わいたい方にオススメです。

また、ホテル内に病院が併設されているので急に具合が悪くなってしまっても安心です。

ホテルの雰囲気

phuket2

ビーチと同様のんびりしています。私たちが宿泊したときは唯一の日本人だったようで、海外に来た感じがすごくしました。

宿泊している人の多くは長期リゾート滞在のロシア人やオーストラリア人が多いようです。

家族ずれも少なく、静かな雰囲気でのんびりと過ごせるホテルです。

パトンビーチのようににぎやかさはありませんが、ゆっくりリゾートを満喫したい方にはオススメです。

パトンまでも車で15分なので簡単に足を延ばせますしね。

ホテルのコンシェルジュの方たちはとても親切です。ただ、日本語がほとんど伝わりません。片言の英語で乗り切るしかありません。

ただ、とても親切に対応してくれるので、ボディーランゲージで何とかなってしまいます。

オートロックで部屋に鍵を何回も忘れてしまった私にも、嫌な顔一つせず鍵を開けに来てくれました。本当にタイの方は親切な方が多いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私のオススメホテルについてご紹介しました。

日本の旅行会社で扱っているところをあまり見かけないですが、またこのホテルのツアーが出ていたら行きたいなと思っています。

私的にコスパ最強で何度も泊まりたくなる素敵なホテルです。プーケットだと★5のホテルに泊まってもホテル自体は素敵だけど立地が…ということも多いので、一番バランスがいいホテルだと思います。

長文記事、最後まで読んでいただきありがとうございます。

人に話したくなる最新記事はコチラ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です