38歳あたりから、生理前に過食・感情的に・・・

スポンサーリンク

▼今だけのお得情報!▼

悩み・美容・ダイエットに関する情報は使用した方の使用感やポイントを参考にしたいものですよね。

実際に使用した経験のある方や実践をした方から頂いた情報を元に記事としてご紹介して行きたいと思います。

私の悩み体験談

ハンドルネーム:菜々子・40歳

ずっと生理について悩みなどなく、生理痛も軽いし、生理前につらくなることもなかったのですが、38歳あたりから体調が変化したようです。

生理の10日くらい前になると、異常な食欲に悩まされるようになり、自分でも引くくらい食べるようになりました。

主に炭水化物が多く、体重が毎回2キロ増加し、肌荒れも引き起こすようになりました。

そして感情的になり、少しのことで死にたいと思うようになったり、私は何のために生まれてきたのだろうと思い悩むようになりました。

そして生理が始まると途端に元気になり、食欲も落ち着き、以前の自分に戻るのです。

ですが、生理前の豹変ぶりが家族に迷惑をかけてしまうので、何とかしたいと思い友達に相談しました。

私を助けてくれた「命の母ホワイト

ずっとサプリメントや薬などに頼ることに抵抗がありましたが、友達のすすめもあり服用してみることにしました。

生理の10日前くらいから、一日三回服用するようにしました。そしてなるべく歩くこと、筋トレすることも無理なく取り入れました。

それからなるべく小麦類、砂糖も控えるように気を付けました。我慢しすぎない程度にしたことがよかったと思います。

「心と体は繋がっている」

上記のことを続けること一週間、かなり精神的にも肉体的も楽になりました。

特に体が軽くなり、色々と思い悩むことがなくなったのです。

心と体は繋がっているのだと実感しました。

もちろん命の母ホワイトだけに頼らず、運動、食事を少しだけ気を付けたことも大きかったと思います。

命の母ホワイト、運動、食事の三つがうまく連動すると効果を発揮します。

今では生理前もご機嫌に過ごせています。自分の身体は自分しかまもれません。もっと自分自身に興味を持つことが大事だと思いました。

さいごに

投稿していただきありがとうございます。

ご紹介した内容は実際に使用した方や実践した方からの投稿を元に記事作成をしております。使用感や効果は個人の感想になりますのでご了承ください。

▼最新記事をメルマガで配信▼


 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です