新着エントリー

浅草サンバカーニバル徹底ガイド観覧オススメスポット紹介

スポンサーリンク

下町にブラジルの風が吹く浅草サンバカーニバル2016。下町情緒あふれる浅草のメインストリートが、華やかなダンスと衣装で彩られる、東京随一のサンバカーニバルです。

リオのカーニバル顔負けの凝った衣装やアレゴリア(日本でいうところの山車)が約4時間にわたってパレード浅草の雷門通りの前を通過します。見ごたえのあるこのパレードを鑑賞するオススメスポット&サンバカーニバルの楽しみ方をご紹介していきます。

日程

2017年8月26日(土)少雨決行

浅草サンバカーニバル公式サイト

参加チームについては公式サイトにてご確認ください。

観覧オススメスポット

スタートは馬道通りのの浅草寺二天門前周辺です。吾妻橋のところの交差点で右折して雷門通りを進み、国際通り手前でゴールです。一番パレードが盛り上がるのは雷門付近です。鑑賞するのにオススメのスポットを紹介します。

吾妻橋交差点

吾妻橋の交差点のバーガーキングの前は写真を撮る方にオススメのスポットです。道路が大きく開けているのでパレードな全貌が見やすいです。

松屋浅草の前

なぜここがオススメかというと、トイレがあるからです。浅草サンバカーニバルでは、約50万人もの人が浅草にくるので、トラブル回避のため、トイレの貸し出しを中止しているコンビニが多いです。

雷門前

混雑しますが、パレードが一番の無理上がりを見せるのがここ。審査員の観覧席もあり、コンテスト最大の盛り上がりを体感できます。ただ、最前列でゆっくり見るのはちょっと難しいです。

運が良ければお茶しながらゆっくり鑑賞できるかも!?

運が良ければ飲食店2階窓際からパレードを鑑賞できる店舗をご紹介。涼しい場所でゆっくり見たい方はチャレンジしてみてください。

スターバックスコーヒー浅草駅前店

スターバックスコーヒー浅草雷門通り店

ケンタッキーフライドチキン 浅草店

エクセルシオールカフェ浅草新仲見世通り店

道路沿いの席でも、1階からですと人込みでカーニバルはほとんど見られません。

混雑状況

来場者数50万人。歩道は思うように歩けないほど混雑します。特に雷門通りから吾妻橋にかけては人でギュウギュウになります。

ただ、5時間ずっと見ている方もいますが、途中で抜ける人もいるので、根気強く待っていれば最前列で鑑賞できることもあります。

場所取りをするなら?

当日10時前には現地へ行きましょう。雷門通りは徐々にシートで埋まってきますが、比較的最前列で鑑賞するための場所が確保できます。

交通規制は開始30分前に車道にロープが引かれ、車道での場所の確保が可能になります。

歩道の最前列で待ち、車道規制がされたら、車道へ移りましょう。

パレード開始まで2時間も待ちたくない方には、馬道通りでの鑑賞がオススメです。開始の1時間前でそれなりにいい場所が確保できます。

夏場のコンクリートでの場所取りは熱中症に気を付けて、シートのほかに、冷たいドリンクや、帽子などを用意しましょう。パレードは5時間の長丁場です。体調管理には気を付けてください。

まとめ

・盛り上がるのは雷門通り

・ゆっくり見られるのは馬場道通り

・写真を撮るなら吾妻橋付近

毎年、コンビニのドリンクはあっという間に売り切れます。アサヒビールがスポンサーなので屋台でソフトドリンク100円で売っていますが、出来るだけ用意していったほうがいいです。

場所取りの人たちには、吾妻橋付近が人気です。吾妻橋付近、雷門通り、馬道通りの順に場所が埋まっていく感じです。

50万人が浅草の雷門付近に集まるイベントです。人はかなり多いです。とても盛り上がるイベントなので、しっかり計画を立てて楽しんでください。

ゆかたを綺麗に着こなすために最低限必要なアイテムとコツ【浴衣の基本】

2016.07.21

【お祭り・花火大会】に持っていくと便利なアイテム10選

2016.07.17

【ゆかたに似合う髪型】超かわいい自分でできる「くるりんぱ」のアレンジ

2016.07.09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です