浴衣で行きたい【金沢まつり花火大会】を楽しむための情報ガイドまとめ

スポンサーリンク

▼今だけのお得情報!▼

2016年8月26日(土)に神奈川県横浜市で行われる花火大会

「金沢まつり花火大会」

の開催情報・鑑賞スポット・屋台情報をご紹介したいと思います。

開催情報

名称:第42回金沢まつり花火大会

開催日時:2017年8月26日(土)19:00~20:00

※荒天中止

打ち上げ発数:3500発

公式サイト・関連サイト

会場:海の公園

住所: 神奈川県横浜市金沢区海の公園10

打ち上げ場所

問い合わせ先

金沢まつり実行委員会事務局
TEL : 050-3159-6791
(当日9時~/一部の携帯電話・PHSからは掛けられません)

開催当日の天気

開催前に天気予報を確認しておきましょう。

気象庁/天気予報

交通アクセス

・電車

京浜急行「金沢文庫駅」 から徒歩約20分
金沢シーサイドライン「海の公園南口駅」・「海の公園柴口駅」「八景島駅」 から各徒歩約2分。

乗換案内:YAHOO路線情報

駐車場・交通規制

花火大会当日は会場周辺で交通規制(18:30~21:00)が予定されています。

海の公園・有料駐車場(約1600台)
※周辺交通規制が行われ、出庫規制がかかるのでご注意ください。

みどころ

金沢まつり花火大会のみどころは海の公園をメインとして鑑賞スポットが多くあり、花火を楽しむことができます。

鑑賞スポット

海の公園

メイン会場の海の公園です。打ち上げ場所が近いため見上げるかたちで花火を楽しむことができます。

花火鑑賞に来た人達の多くは砂浜へ集まりますので、公園内は思ったより混雑していません。会場内も少し離れるだけで穴場スポットがあります。

八景島シーパラダイス

八景島シーパラダイス西側のオクトパスやメリーコランド近くには開けた場所があるので観覧できます。入場料金はかかりますが会場程混んでいません。

自然海浜野島公園

会場より南側にある海浜公園。混雑が比較的少なく花火を鑑賞できます。

有料席・チケット

金沢まつり花火大会には有料席や協賛席などがありません。
チケットの販売が無いということになります。

場所取りについて

開催前の場所取り用のシートやロープによる子どもの転倒事故が起こり、事故防止の為に前日の場所取りが禁止されています。

当日の場所の確保に関しては過去記事をご参考下さい。

花火大会場所取りマナーと必需品!必要なアイテムとコツまとめ

屋台・屋台グルメ情報

気になる屋台情報ですが、地元の店舗などが出店しています。

場所はメイン会場の海の公園内にあります。

昨年は20店舗ほどの出店で屋台グルメは定番が多かったです。

会場内の人に対して屋台の数がかなり少ないので大混雑します。会場へ向かう際にコンビニなどで購入を済ませておくことをおすすめします。

浴衣で行く人はいる?

毎年、会場には浴衣で鑑賞に来る方は男女ともに大勢いますので浴衣を着て参加してみるのもいいですね。

ゆかたを綺麗に着こなすために最低限必要なアイテムとコツ【浴衣の基本】

自分でできる簡単ゆかたの着付け方・帯の結び方【浴衣で出かけよう】

【ゆかたに似合う髪型】超かわいい自分でできる「くるりんぱ」のアレンジ

花火大会に持っていくもの

花火大会に持っていくと便利なアイテムの過去に記事を書きましたのでご参考下さい。

【お祭り・花火大会】に持っていくと便利なアイテム2016年

さいごに

いかがでしたか?金沢まつり花火大会をご紹介しました。夏の終わりに浴衣を着て出かけてみてはいかがでしょうか?

人に話したくなる最新記事はコチラ

あなたにオススメのお祭り・イベント記事はコチラ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です