新着エントリー

「湯河原花火大会」海に映る幻想的な水上花火穴場スポット・屋台・ホテル最新情報2016

スポンサーリンク

温泉に山に海に花火。山と海に囲まれた湯河原温泉で開催される花火大会。海水浴場沖合で2隻の船から打ち上げられる、水上花火大会は花火ファンの間で人気です。

昼間は海水浴を楽しみ夜は温泉と花火なんて贅沢ですよね。今回は都心からもほど近い「湯河原温泉海上花火大会2016」の開催概要・穴場スポット・屋台情報やオススメ温泉宿までまとめてご紹介したいと思います。

開催概要

【日時】2016年7月18日(月・祝)・8月3日(水)・11月3日(木・祝)
荒天時2016年7月18日(月・祝)は7月21日(木)に延期、8月3日(水)は8月6日(土)に延期、11月3日(木・祝)は11月23日(水・祝)に延期

【打ち上げ時間】20:00~20:30

【会場】湯河原海水浴場

【打ち上げ数】6,000発

【有料観覧席】なし

【昨年の人出】2万~3万人

【公式HP】http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/event/yassa-top.html

会場アクセス・駐車場情報・交通規制情報

電車でのアクセスの場合

JR東海道本線快速アクティー熱海行で品川から湯河原駅まで1時間20分

会場までは湯河原駅から徒歩25分

バスを利用する場合は、湯河原駅からは [箱根登山バス]湯河原駅~長窪~真鶴駅線(真鶴駅行)が出ていて「吉浜交番前」下車すぐです。バスの乗車時間は約10分。

花火当日は行きも帰りもバスが混雑します。少し遠いですが、徒歩のほうがスムーズに海上に迎えます。

駐車場・車でのアクセスの場合

img_1364865758_102_1
出典:http://www.yugawara.or.jp/event/details.php?log=1463019284

【車】渋滞なしで東京から車で約1時間半、横浜から約1時間10分

西湘バイパス石橋ICから国道135号を下田方面へ車で12km。
<有料>駐車場あり(100台)。1時間100円 教育センター、会場まで徒歩10分。

【駐車場住所】神奈川県足柄下郡湯河原町中央二丁目21番地3

【交通規制】19:30~21:00、町道幕山公園通りで一部規制、国道135号は規制なし。上図をご参考下さい。

みどころ

水上で繰り広げられるスターマインは必見。海に映る花火がとてもきれいです。

水上花火だからこそ味わえる大迫力の大玉や連続花火が見どころです。砂浜の上でまじかに上がる海上花火を鑑賞できる夏を満喫できる花火大会です。

花火好きにはたまらないこだわりの1玉が見られるのも魅力です。

オススメ穴場スポット

定番オススメは湯河原海水浴場の砂浜から見る花火ですが、ちょっと人が少ないところがいい、離れてても落ち着いてみたいという方向けに穴場のスポットをご紹介します。

湯河原 浄水センター

花火当日屋上が解放されています。砂の上は汚れるしちょっとという方にとてもお勧めです。上水センターの屋上はそこまで広くないので、入場制限がある場合があります。

花火をしっかり見れるので、綺麗な花火をゆっくり鑑賞したい方にオススメです。湯河原の夜景と花火を両方楽しめるのもいいですね。

ゆとろ嵯峨沢の湯

露店風呂やお食事処からゆっくりと花火鑑賞できる穴場です。

入場料金は大人1,350円、子供650円、未就学児は無料です。

相模湾を見下ろすこの日帰り温泉施設。ちょっと花火の会場からは離れていますが、しっかりと花火を鑑賞することが出来ます。

ゆとろ嵯峨沢の湯

宿泊施設の諭とるコテージもありますが、確認してみたところ、7月と8月の花火大会の日は満室でした。

花火が見えるホテル・旅館

o0800052213222560699

湯河原花火大会の花火がお部屋から見れる超贅沢な旅館・ホテルをご紹介します。

ホテル ラ シェネガ

海沿いに立つホテルで全室オーシャンビュー。部屋から間近に花火を鑑賞できる人気のホテルです。

公式HP http://www.lacienega.co.jp/

湯河原温泉 ホテルあかね

湯河原温泉の高台に建つ旅館です。相模湾を見下ろすロケーションは最高。露店風呂・オーシャンビューの部屋から花火を鑑賞することが出来ます。

公式HP http://www.hotel-akane.com/index.html

和みの宿 たかうら

相模湾に突き出る岬に立つ旅館。相模湾を見下ろすロケーションは最高です。オーシャンビューの部屋からは花火を鑑賞できます。

公式HP http://www.takaura.net/

ホテル城山

花火会場の湯河原海岸と湯河原駅の間に立つこの旅館。部屋からの鑑賞はちょっと難しいかもしれませんが、会場にも近く、屋台やお祭りの雰囲気を味わうには最高の旅館です。

公式HP http://www.hotel-shiroyama.com/

ゆがわら万葉荘

こちらも湯河原温泉と海岸の間に建つ旅館です。湯河原駅前の観光も夜の花火も温泉も楽しみたい方にオススメです。

公式HP http://www.manyoso.com/

5つの宿泊施設をご紹介しました。お部屋からの花火をご希望の方は事前にホテルに確認したうえで予約しましょう。

屋台情報

yugawara

屋台は海岸周辺に20店ほど出店予定です。

湯河原花火大会の屋台はおいしさだけでなく、その幻想的な雰囲気も人気の理由です。並びが綺麗でぼんやりと暗闇に浮き上がる屋台の明かりがとてもロマンチックです。

もちろん屋台グルメもB級グルメが並びます。焼きそばにかき氷、定番の屋台グルメが楽しめます。

周辺お店情報

会場最寄駅の湯河原駅は関東屈指の観光スポット&温泉街です。

駅前には遅くまでやっている飲食店もあるので、お泊り出来ない方は湯河原駅前でおいしい海鮮ディナーを楽しんでから帰宅というのもオススメです。

花火終了すぐは電車も混みますので、少し時間をつぶして帰路に就くと混雑を避けられますよ。終電は逃さないように注意ですよ。

まとめ

海に映る花火がとても幻想的でロマンチックな湯河原花火大会。デートにもオススメです。

砂浜での鑑賞と結構会場まで歩くので、ゆかたよりは普通の恰好&歩きやすい靴で行くことをオススメします。

ここ2,3年で知名度が上がり人が多く来るようになった湯河原花火大会。事前に情報を調べて楽しんでくださいね。

人に話したくなる最新記事はコチラ

追記(2016/7/18)

湯河原花火大会7月18日当日です。今日の天気を追記します。夜まで晴れ時々曇りの予報です。日中は30度くらいまで気温が上がります。夜はゆるく南南東に風が吹く予報なので花火が綺麗に見えそうですね。

8月3日は湯河原やっさ祭りも開催されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です