新着エントリー

くるりんぱで超簡単ギブソンタック!結婚式や浴衣にも自分でアップヘア

スポンサーリンク

美容記事担当のアラサー女子です。

今回は以前ご紹介しました、くるりんぱの髪型を不器用な私が実践してみました。

関連記事 【ゆかたに似合う髪型】ショートボブでも簡単くるりんぱでアップスタイル

ゆかたを着るときにも結婚式にもとても似合う髪型です。

くるりんぱして後れ毛を押し込むだけの簡単ヘアスタイルなのでチャレンジしてみてくださいね。

手順説明

私はミディアムくらいの長さです。ロングの方もショートの方もできると思います。

IMG_1677

1.ゆるめにハーフアップで結びます。

この時にトップにボリュームを出しておくと可愛いです。

IMG_1680

2.くるりんぱ

ハーフアップにした髪の毛をくるりんぱします。くるりんぱしたらギュッとゴムを上にあげます。

トップの部分やサイドはこの時点で整えておくと出来上がりがきれいです。

IMG_1684

3.くるりんぱの根元に髪の毛を押し込む

くるりんぱをした根元の部分に髪の毛を押し込んでいきます。

3つくらいに分けて押し込んでピンでとめていくとやりやすいです。

最後にケープなどで固めると崩れにくくなります。

綺麗に作るコツ

くるりんぱするときはきつく髪を結ぶのではなくゆるゆるの位置で結ぶとくるりんぱしやすいです。

ギブソンタックを作っていくときは3つくらいに分けてピンでとめていくと仕上がりが綺麗になります。

私は左右を押し込んでからセンターの残った髪の毛を押し込みました。

ヘアアレンジをする前にスタイリング剤で髪を湿らせておくと髪の毛にまとまりがでてアレンジしやすいです。

出来上がったら全体のバランスを見て後れ毛を出したり、トップにボリュームを出したりアレンジしてもかわいいと思います。

まとめ

今回は以前記事で取り上げたくるりんぱのギブソンタックを実践してみました。

とても簡単で10分かからないでセット完了。

不器用な私でも簡単にできたので、とてもオススメです。

ぜひ、浴衣や結構式のドレスに合わせてみてくださいね。

【ゆかたに似合う髪型】ショートボブでも簡単くるりんぱでアップスタイル

【ゆかたに似合う髪型】超かわいい自分でできる「くるりんぱ」のアレンジ

自分でできる簡単ゆかたの着付け方・帯の結び方【浴衣で出かけよう】

ゆかたを綺麗に着こなすために最低限必要なアイテムとコツ【浴衣の基本】

人に話したくなる最新記事はコチラ

あなたにオススメの美容・ダイエットの記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です