新着エントリー

【日本一の絶壁】神様がおわす摩天崖・島根

スポンサーリンク

観光スポットでも穴場中の穴場、島根県の隠岐の島をご存知でしょうか?

絶景穴場スポット・島根県の隠岐の島

島根県から日本海をフェリーで行くこと1時間、50㎞先の日本海に浮かぶ島々が隠岐諸島です。

隠岐諸島は大きく分けて2つに分かれており、諸島中最大の島がある島後エリアと、大小たくさんの島で構成される島前エリアに分けられます。

隠岐諸島の観光といえば歴史的なものが多い島後ですが、今回はもう一つの島前エリアで穴場の観光スポットをご紹介します。

島前観光スポット「摩天崖」

島前は主に3つの大きな島で構成されてますが、そのうち最大の島である西ノ島にその観光スポット、「摩天崖(まてんがい)」はあります。

西ノ島にフェリーで到着したら、路線バスに乗って山を一つ二つ超えていくと日本海が見えてきますが、その手前にそびえたつ巨大な断崖絶壁こそ、国賀海岸「摩天崖」です。

matengai出典:http://www.geocities.jp/houshizaki/matengai-nisinosimatyou.htm

「摩天崖」は日本最大級の海岸の絶壁で、その高さは何と海抜257mもあります。

よくテレビドラマで福井の東尋坊がでたりしますが比ではありません。まさに断崖絶壁、人間を拒んでいるかのような岩山がそびえたっています。
とはいえ観光スポットですので、きちんと登山道は整備されており、路線バスでも崖の半分ぐらいのところまでは連れて行ってくれます。

しかし摩天崖を楽しむなら、やはり一番下の海岸から登山道を登っていくことをおススメします。

「摩天崖」の登山道は丸太で組んだ階段や手すりも整備されており、靴さえしっかりしていれば登るのにそんなに苦労はありません。

暖かく天気の良い日は、日本海からの良い風を受けながらハイキング気分で登るのも楽しいところです。
崖の中腹ぐらいまで登っていくと、途中に多少平たい草原のような場所が見えてきます。

そして予想外ですが、そこにはなんと牛や馬が放牧されていてのんびりと草を食べている光景に出会えます。

[ad#co-1]

matengaiusu出典:http://www.geocities.jp/houshizaki/matengai-nisinosimatyou.htm

隠岐は闘牛やブランド牛肉など牛が有名なのですが、ブランド牛隠岐牛のおいしさの秘密がここにあります。

小高い山や、摩天崖のような険しい地形で放牧された牛は肉が引き締まって肉本来の味が楽しめる美味しい牛です。
話がそれましたが、牛や馬と触れ合いながら摩天崖をどんどん登り崖の最高地点につくと、そこはまさに別世界、天国に近い場所です。

日本海からの風が吹き荒れ海はどこまでも見渡せ、空には空と雲が次々に流れてきます。

ここまで来たら、もう何も言葉はいりません。

いまにも神様が降りてきてもおかしくない光景に、時間も忘れていつまでもたたずんでいることでしょう。

人に話したくなる最新記事はコチラ

あなたにオススメの旅行記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です